アクティビティー

「長期療養生活のヒント」発行

「長期療養シリーズ」
HIV陽性者にアンケートやインタビューを行い、その分析結果を豊富な記述とともにまとめた冊子(発行:日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス/ぷれいす東京)。
このシリーズの冊子は、事情に応じて個別に無償頒布することがありますので、office☆ptokyo.org(☆を@にかえてください)までお問い合わせください。

長期療養生活のヒント2007年発行 500円 サイズA5判 32ページ
2006年8月に行った「HIV陽性者のライフマネジメントに関するwebアンケート」の結果をもとに作成した冊子。さまざまな問題についてHIV陽性者が、どれくらい「経験」していて、それが将来起きることをどれくらい「予測」し「不安」に感じ、どれくらい「対処自信感」があるかを、16の設問で聞いています。「副作用」「生活習慣病」「薬剤耐性」といった医療的なことから、「経済的負担の増加」「周囲への告知」「セックス」といったことまで取り上げていて、HIV陽性者が直面する幅広い課題が見えてきます。長期療養支援の助けになる一冊です。

アクティビティー へ