アクティビティー

「Living with HIV 〜身近な人からHIV陽性と伝えられたあなたへ〜」 《Webサイト》と《冊子無償配布プログラム》

「Living with HIV」は、HIV陽性者のパートナー・家族・友だち・職場の仲間など、身近な人からHIV陽性と伝えられた人とHIV陽性者による計24編の手記と、基礎知識やデータを取りまとめた短いコラムなどからなります。

より多くのみなさんにご覧いただき活用いただけるように、新たにWebサイトを開設し、同時に冊子無償配布プログラムを行っています。

冊子無償配布プログラム

Living with HIV多くの人にこの冊子を手に取っていただき、さまざまな形で活用していただけるよう無償で配布をすることとなりました。
この冊子は、全国のエイズ拠点病院、コミュニティセンターなどでも無料で入手可能です。詳しくは「この冊子を入手したい方へ」をご覧ください。

●全国のコミュニティセンター
ZEL(宮城・仙台)
akta (東京・新宿)
SHIPにじいろキャビン (神奈川・横浜)
横浜AIDS市民活動センター(神奈川・横浜)
rise(愛知・名古屋)
dista(大阪・堂山)
chotCASTなんば
haco (福岡・博多)
Mabui (沖縄・那覇)
※のついているところは、利用に際して条件などがありますので、事前にお問い合わせください。

身近な人からHIV陽性であることを伝えられたみなさん
“伝える/伝えない”について考えているHIV陽性者のみなさん
HIV/エイズの理解を深めたい専門職・支援職のみなさん
HIVに関心を持っている多くの方々へ

ぜひご活用いただければ幸いです。
詳しくは「手記を活用する方法」

新Webサイトのご案内

2013年4月に冊子として発行された「Living with HIV」のWeb版ができました。
冊子とほぼ同様の内容をWeb上でご覧いただくことができます。

Webサイト
「Living with HIV 〜身近な人からHIV陽性と伝えられたあなたへ〜」
http://lwh.ptokyo.org/

アクティビティー へ