スタッフ日記

韓国旅行

いみ/みず

いみです。ハワイ旅行から戻って2週間後には母親と5年振りに韓国ソウルへ3泊4日で行ってきました。今回の目的は二つ。カンジャンケジャンを食べることと、チャングムテーマパークに行くこと。

韓国ドラマで唯一最初から最後まで見た『大長今』はドラマセットや、登場人物の衣装を着て写真が撮れて面白かった!

カンジャンケジャンは蟹の醤油漬けで、甲羅の中の蟹味噌にご飯を混ぜて食べるとほっぺたが落ちるくらいに美味しかった!

また来年あたりに行きたいな~

韓国から戻って1週間後には、再び彼氏と一緒に大阪へ。USJと海遊館で遊んできました。1ヶ月間で3回飛行機に乗ったのは初めてだと思う。。さぁ、早く次の仕事を探さなければ。。。カンジャンケジャン

雪の坂道で考えたこと

矢島 嵩

今週の月曜から火曜にかけて、東京では久しぶりに積雪がありました。

子供のころは雪が降るたびにわくわくしていたものだけれども、今回は、ミーティングが流れると再調整するのが大変だ!とか、インタビューの協力者が無事たどりついてくれるだろうかとか……。先に大人の事情をあれこれ考えてしまって、季節のいたずらを楽しむ余裕がなかったような気がします。

さて、ぷれいす東京の事務所は、東京:高田馬場の駅から3-4分という便利なところにあるのですが、住宅街の中にあるので意外と迷う人が多いのです。住宅街というのは目印が少なく、初めての来訪者がさんざん迷ったあげくに電話をもらったときには、「近くに○○さんというお宅」と「○○○○マンション」といったヒントしかもらえず、「あなたはいったいどこ?(汗)」といった状況になり、♪こまってしまってワンワンワワーン♪なんてことも。

そんな中で、唯一、駅から道のりで特徴的なのは10メートルほどの急な坂道。この坂を登りきったところに、ぷれいす東京の事務所が入っている建物があります。

天気や健康状態が良いときには何の問題もないこの坂が、人によって、体調によって、天候によって、厳しい坂道になることがあります。中ほどで小休止をいれたなんてこともあったと聞きます。そして、時を経て軽やかに笑顔とともに坂道を越えて再訪してくれたりすることもあり、僕の中では「人生の坂道」なんて勝手に大げさな名前を付けていたりして(笑)

そういう僕はといえば、溜まった仕事に何とかめどをつけ、深夜に腰痛をかばいながら、ツルツルの下り坂を、絶対!絶対!転ぶものかと鬼の形相で足を踏みしめつつ、何とか無事に帰っていったのでした。そう、人生は下り坂が要注意。なんちゃって(笑)

「活動のあゆみ」アップしました!

矢島 嵩

ぷれいす東京の「活動のあゆみ」がようやく完成。あたらしいコンテンツとしてスタートしましたので、ぜひご覧ください。

ぷれいすの情報整理の達人と裏番と僕の3人、[チームp-website]が、苦節半年?ようやく出来上がった渾身の一作です。(何のこと言ってるの?と思った方はこちら

実はこの「活動のあゆみ」、いろいろと議論の末に生まれた、けっこう僕らとしては工夫を凝らしたものなんです。

1994年以来の活動の記録といったものが一瞥できるようになったら良いよね、という思いから出発したので、当初は、「年表のような文字だらけのもの」を考えていたんです。でも、そんなモジモジしたものってごく一部の人にしか読んでもらえないんじゃないか、ぷれいすがやってきたことを、もっと気軽に知ってもらったり、イメージをつかんでもらうにはどうしたらいいんだろう?という話し合いの中で、「アルバムのようなビジュアルで伝えるもの」というアイディアが出てきました。でも写真だけじゃなんだかわからないし、膨大なアルバムを時系列で見てもらうのも難しいし、などなど、あれこれ話していてできたものなんです。

せっかくなので、「『活動のあゆみ』の歩き方」を少しばかりご紹介。

********************************

▼画面の上のほうに「アイコンの説明と各年代へのショートカット」というのがあります。部門ごとに色分けしたマークがついているんだーとか、水色のカメラのマークをクリックすると画像がでてくるんだなーとか、ながーいスクロールしなくても、各年代に直行できるんだなーとか知っておくと便利。

「活動のあゆみ」アイコンの説明と各年代へのショートカット

▼たとえば、画面をスクロールして2001年を見てみるとこんな感じ。

「活動のあゆみ」の1例:2001年

 

▼ここで、試しにカメラのマークをクリック!するとこんな画像がでてきます。

「活動のあゆみ」の画像の一例

画像を見終わったら、右上のXをクリックすると、もとの年表にもどります。

********************************

トリセツ(取り扱い説明書)が大の苦手の僕が書いているので、解説になっているか、そもそも解説なんかいらないぞーという声も聞こえてきそうですが、せっかくなのでなるべく多くの人に見てもらいたいと思って、あれこれ書いてしまいました。

それよりも、まずは見てみてください。あっ、この1行だけでもよかったのかも、、、(汗)

火の用心!

さとう

この季節は空気が乾燥して、お肌がかさかさになったりしますね。僕は透析をしている関係で、どうも以前にも増して、かさつくようになりました。若い頃はそれはぴちぴち…(パンパンともいう)だったのですが…(笑)

ところで日曜日の朝早く消防車のサイレンで起こされました。「近いよ」の声に慌てて起きてベランダから外を見ると、向かいの住宅の窓から大きな火と煙。辺りは騒然としていました。30分で鎮火しましたが、やはり怖いものだなぁと思いました。大切なものがあっという間に火に包まれていく。気をつけなきゃと思います。

僕は忘れっぽいので、エアコンやホットカーペットをつけっぱなしにしてしまい、よく怒られるのですが、気をつけなきゃです。ガスを消したっけ?って思うことが多いので、火をつけたら必ずキッチンタイマーをつけることにします。皆様もお気をつけ下さいね。

ハワイ旅行

いみ/みず

P1030075いみです。
明けましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいします。

さて、年明け5日から3泊5日でカレシとハワイ旅行へ行ってきました。短いバケーションでしたが満喫できました。
久々のアメリカだったのがっつり買い物してがっつり食べて、天国の海シュノーケリングをしてウミガメも見てきました。喧嘩もしたけど楽しかったです(笑)

いみ

フリフリ

さとう

明けましておめでとうございます。皆様は新年をどのようにお迎えになりましたでしょうか。僕は人生初のカウントダウンライブで迎えました。それも松田聖子。まあ、とても勇気を貰いました。彼女は今年でデビュー30年なんだとか…。今でも当時の曲をフリフリのスカートで歌って踊れるのは凄いの一言。永遠のアイドルですね。僕はスカートははきませんが、いつまでも若々しくいたいものです。

ところでぷれいす東京の事務所は昨日から開いています。しかしまだお正月モードなのでしょうか。来客は少ない感じ。どうやら今週は最大の寒波が来るらしい。僕は何とか咳が治まり、風邪の年越しはしませんでした。皆様もお風邪を召されませんように…。今年が良い年になることを願っています。

今年もよろしくお願いいたします

ちずこ

寅の年が明けました。

みなさま、年末年始いかがお過ごしでしたでしょうか?

本日4日から事務所での活動が静かに始まっております。

今年はぷれいす東京がNPO法人になって10周年という節目になります。

そこで遅ればせながら新年のご挨拶と10周年のお祝いを先取りしまして

まことに勝手ながら乾杯の音頭をとらせていただきます。

みなさまの幸せとぷれいす東京のいっそうの発展を祈念して

乾杯!!

おわりははじまりなのだ!

矢島 嵩

 (↑バカボンのパパ風に)

さてさて、みなさん、
今年も大変お世話になりました。

笑ったり、泣いたり、憤ったり
出会いもあり、別れもあり

ちょっとした勇気で道が拓けたり
途方に暮れて立ちつくしたり
思いがけない感動があったり

そんな今年が往き
新しい年が来ます

どうぞ良いお年をお迎えください

ありがとうございました。

さとう

ぷれいす東京の事務所は、先週の金曜日で終了しましたが、電話相談関係は28日の月曜日まで年内の相談を受け付けています。

年末年始の休業に入った事務所は、人が少なく年末の雰囲気を醸し出しています。昔は暮れになるとお店が閉まっていき、正月は殆どがシャッターを下ろしていました。冷たい空気の中で、シーンとした張りつめたような朝が、僕はなんだか懐かしく思います。今時は、年末年始に関係なくお店が開いていて、福袋だけが正月の風物詩に感じてしまいます。僕は人をかき分けてまで買い物をすることが苦手なので、余った福袋を覗いているくらいです。

今年も1年間、いろいろとおありがとうございました。また、来年が皆様にとって今年よりも良い年になることを願っております。まだ相談はやってますよ〜!(笑)

Think About AIDS

さとう

もう今年も10日になってしまいましたね。先週の金曜日にはTOKYO FMで「Think About AIDS」の公開収録に出かけてきました。このイベントも5回目を数えます。HIV/エイズはメディアではなかなか扱いが小さく、少なく、社会的に認識が薄れて行く感がありますから、長く続けて欲しいと思います。

今回も多彩な顔ぶれで、楽しくもいろいろと考えさせられるひと時でした。「愛」「生きること」「親と子」「HIVと社会」などが見えてきました。プロの方たちの朗読には唸るものがあります。当日、会場にお越しになれなかった方も、その雰囲気がラジオで味わえます。12月29日火曜日、18時から1時間番組でON AIRされます。是非聞いてみてください。尚、リーディングの模様は過去のものを含めて「Think About AIDS」で聴くことができます。

ところで昨日、都庁に用事があったので、その帰り道、軽〜くお茶をするつもりで都庁の展望台に行きました。昼間に行ったことはあったのですが、日が暮れてからは初めて。男3人だったので、軽い気持ちでした。ところが…。

な、なんと照明も落としていて、キャンドルがテーブルに…。見渡す限り男女カップルがデートの真っ最中。場違いだとも思ったのですが、そのままフォカッチャ(結構ボリュームがあった)とビールを頂きました。正面の窓からは、ライトアップされた東京タワー。そして星空のように煌めく夜景たち。素敵なスポットでした。夜11時まで営業してます。今度は僕もデートに使おう…っと。