陽性者と家族の日記 “朱美”

家事が面倒

朱美

私が、家にいるようになって、何年も経った。

一軒家に住んでいるので、管理も、大変。

時間は、あるのだが、身体が、動かない。前は、楽しくやっていた家事が、あまり、面白くないのだ。

もっと楽しく生活を、エンジョイしたいのだが。

いつになったら、気力が、みなぎるかな?

朱美

図書館通い 再開

朱美

新しい図書館が、出来てかなり経った。

古い図書館の時は、母の為に、雑誌を借りたり自分が、読む為の本も、かりた。

私は、読書家だったのだ。新しい図書館が、出来るのを、待っていたのに、何だか行かなくなった。

最近図書館通いが、再開した。自分の為に、本を、借りてきて、楽しんでいる。

少し、元気が、でたのかな?        朱美

水路に、おっこっちゃったの

朱美

数日前、M子との夜の散歩の時でした。

もうそろそろ家に帰ろうとした時、我が家の横にある、幅1メートルぐらいの水路に、なぜか、M子が、おちてしまったのです。

この水路は、普段は、水は、ながれてないのですが、雨の時、山からの雨水が、流れるのです。深さも1メートルを、こえます。

落ちないようにフェンスが、あるのですが、下が、あいているので、そこから、おちたようです。

あとの救出劇は、もうたいへん。

わたしは、反対側から、水路に、おり、狭いトンネルを、潜ってたすけました。

幸い、怪我もなく、ホッとしました。          朱美

手入れをさぼっても、春の花は、咲いてくれるのね

朱美

今、ボケの花が、満開です。

クリスマスローズも、咲き、もうすぐ、都忘れも、咲くでしょう。

私は、かっては、ガーデニングが、大好きでした。

母を、亡くしてから、気力を、なくし、サボるようになりました。

困ったものです。   ガンバ。      朱美

男友達

朱美

今、わたしには、男友達と呼べる人が、二人いる。

一人は、遠方にいて、一月に、二度ほど、電話をかけてくる。

先日は、美味しい苺を、三回も、送ってきてくれた。

もう一人は、近所に住み、朝夕、私の愛犬を、散歩に連れて行ってくれる。彼は私の愛犬を、とても可愛く思っている。

二人に、共通していることは、私の病気の事を、知っていることである。

これからも、大事にしていきたい人達です。   朱美

一人暮らしの食事風景

朱美

私は、本当に、料理を、つくるのが、好きだった。

ところが、母が、亡くなってみるとすっかり意欲をなくしていた。

母の為に作っていただけでは、なかったが、やはり、母の存在は、大きかったんですね。

いまは、朝は、サラダにミルクコーヒー、フルーツをいれたヨーグルト、チーズトーストを定番でたべている。

昼は、麺類か、お餅、それにフルーツを、食べている。

夕食は、魚が、メインの時は、焼くか煮るかだし、お肉の時は、野菜と一緒に、焼いてます。それに、味噌汁、納豆、冷奴などを食べてます。あとは、フルーツですね。

これが、マンネリ化していて、前のように、手の込んだ料理は、つくってません。

気力が、もっと湧いて欲しいんです。もっと食事を、楽しみたいですね。                                               朱美

我が家の老犬は認知症になった?

朱美

うちのM子が、夜中に鳴いて徘徊?するようになった。

毎晩ではないが、週に、1~2回ある。

夜中におこされる私は、パジャマの上にズボンとジャケットを羽織って外にでて行く事になる。多い時は、2回も行かされ、まいります。

毎晩、今晩は、おとなしくしていてくれるのを、願っています。

これって犬の認知症かな?                      朱美

花粉症デビューかな?

朱美

この頃、クシャミが、でたり、目が、痒かったりと、花粉症の様な症状が、ある。いつも、行ってる医院で、みてもらったら、薬、飲んだらと言われたので、飲むことにした。

症状が、チョット緩和したので、私、花粉症かな?

毎年、それらしい様子が、あったんだけど、見過ごしてきた。

いよいよ花粉症デビューです。チョットショックでした。

これ以上、悪くならない様にと、思ってます。         朱美

我が家の老犬は16歳になりました

朱美

老犬M子は、とうとう16歳になりました。

足腰は、弱り、慢性疾患も、あります。

でも、まだ、朝夕の散歩の時は、時たま、ダッシュして、ピョーンととびあがります。運が悪いと、そのまま、胴体着陸になって、私を、ハラハラさせますけどね。

今の私の生活は、彼女の世話で、回ってます。

大変だけど、幸せですよ。                 朱美

明けましておめでとうございます

朱美

明けましておめでとうございます。

今年も、私の生活は、老犬中心になりそうです。

来月には、16歳になるので、人間の年にすると、80歳をこえます。

ヨタヨタ歩いている姿をみると、いっそう、愛おしくなります。

色々な事が、起きる毎日ですが、頑張って世話してこうと思ってます。

元気で、生きてね。                     朱美