HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集

親に打ち明けようか迷っています。皆さんはどうされたのでしょうか。

寄せられた回答

バグ/41歳 男性

まだ話していません、というか話せません。

どうしても顔をみてしまうと言えなくなってしまって・・・。
私は両親と同居しているので、今後の生活のことを考< えると話しておかないといけないと思うのですが。 続きを読む

一歩/50代 東京在住

僕の感染がわかった時には、両親は他界してしまっていたので、経験はありません。でももし生きていたら…と考えると、難しい問題だとは思うけれど、僕は秘密を持てない性格なので、たぶん思いきって伝えていたと思います。 続きを読む

works/男性 30代後半

僕の場合は、まだ打ち明けていません。必要以上に心配させたくないのと、打ち明けたことによるパニックなどがあるかなと・・・

バツイチ男/50代

私の場合、微熱が続き検査入院して1か月位経過した後、スタッフが7~8 人いる部屋に呼ばれ、告知されました。家族が体のことを心配していました ので、心配しなくても大丈夫ということをいいたくて、迷う事なく伝えました。 続きを読む

TORA/30代 既婚者

私の場合、両親には話していません。妻には病気の事を話していますが、妻の両親には話していません。結婚する前にそう決めました。どちらの両親も離れているので、変に心配かけたくありません。話したところで不安にするだけだと思っています。

40代/既婚者(ゲイ) 東京在住

今にして思えば、親の年齢を考えて打ち明けなければ良かったと思いました。

私の場合は発症からのスタートで「自分は死んでしまうかも」と考えていたので入院中に病院から実家に電話を入れました。 続きを読む

たみ/30代 女性 東京在住

最初は打ち明けるつもりはなかったのですが、婚約者から病気のことで将来が不安だからと別れ話が出たときに、病気のことを知らない親がどうしても納得しなかったのでやむを得ず打ち明けました。当時は大変ショックだったですが、受け入れてくれました。 続きを読む

つのっち/20代 男性 東京在住

僕は打ち明けてないし、今後も打ち明けないと思う。僕はもう親に頼って生きるよ うな歳でもないし、親がこのまま何も知らずにこの世を去ってくれれば、その方が幸 せだろうと思ってるので。

Fくん/24才

私の経験からすると、うち明けたくてしょうがなくなって、それで苦しいようであ れば、言っちゃった方がいいかと思います。それでずっと苦しい思いを続けるのはト ータルですっごい損しますよ。

ただし、親にうち明けるといっても、一言ではくくれませんし。 続きを読む

Kくん/21歳 学生

僕は感染してから間もないうちに親に話しました。黙っていようかとも思ったのですが、そのときは嘘をついて生きていくのがとても辛かったので…。 ただ今になって思うのは、逆に親に迷惑をかけてしまった様な気がしている。嘘も方便って言葉も あるように無理に話さなくてもきっとそのうち話したいって思う日が来ると思う…。

あゆ命/33歳 ゲイ男性 東京都在住

難しいよね。幸い僕の今の体調は外見的には正常なので、「元気なうちに、早めに言っておけば、親も『あ、こんなものなのか』って、安心するかもよ」って意見も聞いたけれど、正直言って、今のところ打ち明ける気は皆無です。 続きを読む

北山翔子/女性 30代

私は、ケースバイケースだと思います。

私ははじめ、親には言わないでおこうと思っていました。余計な心配をかけたくなかったし、親元から離れて暮らしているので、親と会うのは年に数回。 続きを読む

ポテトクイーン/29歳 男 gay 東京在住

ある意味、大きな問題だよね!それって・・・。 私の場合は、ある事がきっかけとなって両親に伝えようと決心したんだけど、それは今から約1年半位前に急に熱がでて入院をしたの。(その退院直後にHIVも発覚したのね。) 続きを読む

たかし/40代 ゲイ HIV+

僕はなかなか親に言えなくて、迷いました。健康な身体に生んで育ててくれた親に、すまないことをしたと思ったし、もし知ったらすごくショックだろうし、きっとキャパを越えてしまうだろうと思ってました。 続きを読む

ミスターX/40歳 男性 ゲイ

私は打ち明けていません。

幸運かどうかわかりませんが、私の場合、親は高齢で田舎にいて一緒に暮らしていませんので、私自身が治療をする上で生活に困らなく、親に迷惑をかけなければ、言う必要は無いと考えているからです。 続きを読む

クルンテープ/30代 ゲイ 東京在住

正直私も悩んでいます。私は治療を開始した当初は海外で仕事をしていたので、もし親に言ったら、絶対に日本に帰されるという気持ちがあり、意地でも黙っていようと思っていました。ですが、そのうちいろいろな治療薬も開発され、日本に戻ってきた方がメリットも大きくなったこともあり、帰国をしました。 続きを読む

HIVの感染不安の人、HIV検査前の電話相談

ゲイによるゲイのためのHIV/エイズ電話相談(Gay Friends for AIDS)
03-5386-1575 土曜日 19:00〜21:00

ぷれいす東京 HIV/エイズ電話相談
03-3361-8909 日曜日 13:00〜17:00

HIV陽性者と確認検査待ちの人、そのパートナー、周囲の人のための電話相談

ぷれいす東京 ポジティブライン(厚生労働省委託事業)
0120-02-8341やさしい
月曜日〜土曜日 13:00〜19:00
木曜日 15:00〜18:00(HIV陽性の相談員対応)

ぷれいす東京では、質問への回答を募集しています。ぜひ「あなた」なりの思いをお寄せください。

HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集 へ