HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集

家や職場で怪我をした場合、どのように対処すればいいでしょうか。たとえば、相手が私の感染について知らない場合で、上手な対処方法などありますか?

寄せられた回答

ぷうすけ/40代 ゲイ 男性 東京都在住

HIVに限らず、基本的に他人の血液には極力触れないという姿勢が大切だと思います。世の中にはHIVなんかよりもっと感染力の強い感染症はたくさんありますから。とは言え、自分がウイルスを持っていれば心配にはなりますよね。 続きを読む

ハル/40代 男性 東京在住

自分の血液が相手(の粘膜)に接触しない状況であることを確認して、すぐに止血。

あるお店(バー)を手伝っているときに、知らずに氷で指を切ったことがありました。出血自体はさほどのことではなかったのですが、多少慌てました。 続きを読む

Fくん/24才

まず、ケガをする可能性があると想定してシミュレーションしておくことがおすすめ です。そのシミュレーションから、何を準備しておけばよいのか、どう対処したらよ いのかといったことがわかりますし、実際ケガをしても焦りません。 続きを読む

Kくん 学生 21歳

僕はとりあえず軽いものならバンドエイドなどを携帯しているのですぐに、自分で対処しています。また怪我がひどい場合なら、自分で止血して、あとは相手に血などのついたものは触らせないなど、極力心がけています。あとはなるべく怪我をしないような心がけも必要かも!?

アルチンゲール

僕は、看護師養成過程途中でHIV感染を知りました。なんか、患者さんの健康管理を行う側の僕がHIVに感染してしまったことはとてもショックでヘンな感じがしています。 続きを読む

学校の先生 /20代後半

HIVの感染力は猛烈に強いものではないので、あまり神経質に捕らえなくてもイイと思います。交通事故や何らかの大事故で、大出血している患部が擦りあうような場合は別ですが、このような状況はごくごく稀ですよね。 続きを読む

Yaj/男性 陽性者

以前、僕はコックでした。そして、陽性告知されてからも続けていました。毎日毎日包丁を使っているので、指を切ったりするのは当たり前の世界です。職場の人たちには何も言ってませんでしたが、怪我のことで困ったことはありませんでした。 続きを読む

HIVの感染不安の人、HIV検査前の電話相談

ゲイによるゲイのためのHIV/エイズ電話相談(Gay Friends for AIDS)
03-5386-1575 土曜日 19:00〜21:00

ぷれいす東京 HIV/エイズ電話相談
03-3361-8909 日曜日 13:00〜17:00

HIV陽性者と確認検査待ちの人、そのパートナー、周囲の人のための電話相談

ぷれいす東京 ポジティブライン(厚生労働省委託事業)
0120-02-8341やさしい
月曜日〜土曜日 13:00〜19:00
木曜日 15:00〜18:00(HIV陽性の相談員対応)

ぷれいす東京では、質問への回答を募集しています。ぜひ「あなた」なりの思いをお寄せください。

HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集 へ