HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集

本人の体調がおもわしくないとき、どう接したらいいのか戸惑ってしまいます。

寄せられた回答

ひろ/50代 男性 都区内在住

*男性パートナーがHIV+

HIV以外にも、完治が困難な病気等で、闘病生活を送っている人はたくさん居ます。自分も、うつ病を長く煩っているので、調子が悪い時は、仕事や人間関係等を軽減してもらい、 続きを読む

悩める中年/30代 男性 関東の一都市在住

<パートナーからのアンサー>
体調が悪いというか、おそらくは、PMS(月経前症候群)の症状で困る場合があります。この場合には、あまり刺激せず、つかず離れずといった感じで接しています。もちろん「具合の悪い場合」には、面倒みてます。相手の「性格」をよく知って接し方を考えたほうがいいかもしれません。

Kくん/21歳 学生

<陽性者からのアンサー>
そのことは本人が一番分かっていたりするのであまり過保護にならない方がいいと思う。極端な例をのぞいて、たいていは本人が自分で病院へ行くと思うし・・・。 続きを読む

ドレスアップしたセロリ/男性

<陽性者からのアンサー>
僕がHIV陽性だということを母親は知っていて、いつも自分のこと以上に心配しています。だからこそ僕は、生真面目に薬も飲み続け、健康管理もそこそこしています。 続きを読む

ポール

<パートナーからのアンサー>(下に日本語あり)
[英語]
I am a person who needs to act when there is a problem. When my partner is feeling sick I feel like I need to do something.  続きを読む

HIVの感染不安の人、HIV検査前の電話相談

ゲイによるゲイのためのHIV/エイズ電話相談(Gay Friends for AIDS)
03-5386-1575 土曜日 19:00〜21:00

ぷれいす東京 HIV/エイズ電話相談
03-3361-8909 日曜日 13:00〜17:00

HIV陽性者と確認検査待ちの人、そのパートナー、周囲の人のための電話相談

ぷれいす東京 ポジティブライン(厚生労働省委託事業)
0120-02-8341やさしい
月曜日〜土曜日 13:00〜19:00
木曜日 15:00〜18:00(HIV陽性の相談員対応)

ぷれいす東京では、質問への回答を募集しています。ぜひ「あなた」なりの思いをお寄せください。

HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集 へ