Women's Salon

「新装オープン☆Women’s Salon」むらさき(スタッフ・ファシリテーター)

女性陽性者オンリーの場所で、普段話せない、女性ならではの話題で花が咲く場所を、とWomen’s Salonを新装オープンしました。

とは言え、スタッフ側に指名された3名は、全員、過去のWomen’s Salonを知らない者ばかり。参加者の方の期待を裏切ったらどうしようか、みんなどんなことを話したいのだろうか、誰か来てくれるかしらと、当日にならないと分からないことばかりでした。

そして当日。

参加者は3名、ファシリテーター2名、セクレタリー1名と全員女性。参加者の内2名の方は、過去のSalonを利用されていた方でしたが、1名の方は初参加で、自分以外の女性陽性者の方と会うのも初めてという、新しい出逢いの場所ともなりました。

話題は、病気、恋愛、子供、親、友人、仕事など。ファシリテーターの当日までの不安をよそに、互いに経験したこと、これから想うこと、途切れることなく、ワイワイと賑やかに話し合った時間となりました。

ファシリテーターとしての感想・・・なんと、女性は魅力的なことか!!!

女性解放運動の第一人者だった、平塚らいてうは、『原始、女性は太陽であった』という言葉を残していますが、まさに女性は太陽。女性がキラキラしていれば、世の中もっと、うまくいく!そんな空気に満ちた『新装☆Women’s Salon』となりました。

さて、次回。女性の皆様、以前のSalonに参加された方、まだ未経験の方、新装☆Women’s Salonでお待ちしています。みんなで、キラキラしてみませんか?<2015年7月 感想文>

前の感想文へ

プログラム参加のご感想

プログラムページ へ