障害枠で働く陽性者の交流会

「『ヒント』なら見つけられるかも」たけし(感染告知年:2014年/服薬歴:13年/参加4回目/IT業界/人事部労務担当者)

今回久しぶりにこの交流会に参加しました。というのも5年近く安定して障がい者枠で働いていたのと特に悩みもなかったからでした。
では、なぜ今回参加したかというと4月に転職をしたからです。
自分は現在障がい者雇用枠として転職4社目です。
1社目:安易に障がい者雇用枠という制度を考えて特例子会社で1年間。
2社目:自分のやりたい業務に近い業務で一般企業で1年間。
3社目:知人の紹介によりワークライフバランスを考え特例子会社で5年間。
現在の一般企業で2017/4/1より就業中。
ところで、皆さんは「障がい者雇用枠での就職」「特例子会社での勤務」でどのようなイメージや実体験をお持ちでしょうか。
この交流会は既に障がい者雇用枠での就業中という人向けですがそれぞれ「雇用形態」「職種」「会社での公開範囲」「同じ障害の人がどの位いるか」「就業してどの位か」などにより「思っている事」「悩んでいる事」が人それぞれ異なります。
私自身も思い返せばその会社自体、制度や人間関係で悩む事は都度異なり、「障がい者雇用の働く前のイメージと実際働いてからの実態が違った」「ワークライフバランスを考えていたのに激務だった」「給与や待遇がやはり低かった」「個人情報の取り扱いが不安」など思い悩んできました。
この文章を読んでいる人でこれから障がい者雇用で転職を考えている人や既に障がい者雇用枠で就業中の人がいるかと思います。
現在障がい者枠で働いている人(特に最近働き始めた方は是非!)ご参加お待ちしております。私を含めて経験豊富なベテラン(笑う)が「自分はこうだったよ~」「自分はこういうふうにしているよ~」という経験が聴けると思います。
個々の状況が違うので悩みに対して「答え」は出ないかもしれませんが「ヒント」なら見つけられるかもしれませんよ(笑)

前の感想文へ(2016年10月)

プログラム参加の感想

プログラムページ へ