ぷれいすVoice

「かかりつけ歯科医はいますか?」

鈴木歯科クリニック 鈴木 治仁

私がぷれいす東京の生島さんとの出会いをきっかけとして、陽性者の歯科治療を始めた頃は、まだまだ死に至る病として恐れられ、差別も偏見もあり、歯科開業医では治療できない、診療拒否の問題もありました。
あれから23年が経ちます。抗HIV薬の開発により、今では慢性疾患として天寿を全うできる疾患として認識されるようになって来ました。
歯科医療は、すべてのライフステージに関わる医療です。普通の患者さんと同じように健康寿命を延ばすことを考えましょう!
歯周病と全身疾患(糖尿病、肺炎、HIV感染症など)の関係性も近年の研究により明らかになってきましたし、歯科も歯の治療をする時代から口腔ケアを中心とした管理の時代になりつつあります。その為には、何でも相談できる話せる信頼できる「かかりつけ歯科医」が必要になってきます。痛い時に行く歯科医院より、健康管理のための歯科医院です。是非ともかかりつけ歯科医を見つけておいて下さい。

第31回日本エイズ学会学術集会感想

ぷれいすVoice へ