陽性者とそのパートナー・家族の方へ

HIV/エイズ=死の時代ではなくなりました。治療を受ければ長生きができます。専任の相談員が電話での相談や、個室での面談に応じます。匿名でも可能です。また、パートナー・家族からの相談もできます。お気軽に相談してください。

HIV陽性者の現状や情報は、こちら

ポジティブライン(フリーダイヤルによる電話相談)

感染がわかったばかりの人も、告知後10 年経った人も、
服薬をしている人も、これから始める人も、
家族・パートナーから陽性だと伝えられた人も…、
これからのこと、わからないこと、困ったことなど、一緒に考えてみませんか?

0120-02-8341 月曜日~土曜日 13:00~19:00(祝日/冬期休業を除く)

 木曜日 15:00〜18:00 HIV陽性の相談員対応

※HIV陽性者と確認検査待ちの人、そのパートナー、家族のための電話相談です
※無料・匿名でかけられます(ナンバーディスプレイは使用していません)
※携帯電話、公衆電話からもかけられます
※1回の相談時間は30分を目安としています
※日本語のみ対応(Japanese only)

・誰にも話せないことがつらい      ・周囲にどう伝えよう/伝えない
・これからの仕事や生活はどうなるの?  ・恋愛やSEXのことを相談したい
・医療費のことが心配          ・他の陽性者はどうしているの?
・家族/パートナーから 陽性だと伝えられたけれど…

対面相談サービス(予約制)

電話では話しにくい方、直接会って話しがしたい方、情報や資料が欲しい方、パートナーや家族や職場の人と同席して面談がしたい方も可能です。

予約窓口(ぷれいす東京事務所):
03-3361-8964 月曜日~土曜日 12:00~19:00(祝日/夏期・冬期休業を除く)

※無料・匿名で相談ができます
※1回の相談時間は1時間を目安としています
※社会福祉士などHIV 陽性者のサポート経験が豊富な相談員が対応します
※日本語のみ対応(Japanese only)

バディ・サービス(東京近郊に限ります)

HIV陽性者を対象として、トレーニングを修了したボランティア・スタッフを派遣しています。入院している人への定期的な訪問、外出や入退院の付き添い、家事の手伝いなど、直接ケア・サポートを提供しています。

問い合わせ先:ぷれいす東京事務所
03-3361-8964 月曜日~土曜日 12:00~19:00(祝日/夏期・冬期休業を除く)

HIV陽性者、パートナー、家族のためのプログラム

参加者が安心して話し合ったり、学習や情報交換をしたり、交流ができます。

詳しくは「ネスト・プログラム」をご覧ください。

外国語による相談

在日外国人でサポートを必要としている方へ、各団体で以下のサービスを提供しています。
(1) HIV情報提供と相談 (2)母国情報の提供 (3)医療通訳の派遣(調整)
(4)社会資源活用のサポート (5)生活支援

CRIATIVOS-PROJETO SAUDE(クリアチーヴォス ー 保健プロジェクト)

電話相談:080-3723-5798(木曜日10:00~12:00/13:00~17:00)
個別相談・グループミーティング(問合せ):
080-3723-5798(木曜日10:00~12:00/13:00~17:00)
[対応言語]支援・相談:ポルトガル語・スペイン語
問い合わせ:日本語・英語・ポルトガル語・スペイン語

特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会 (SHARE)

個別相談:
050-3424-0195(直通)(月・水・金曜日 10:00~17:00)
[対応言語]英語・日本語
080-3791-3630(直通)(木曜日 9:00~16:00/土曜日 17:30~22:00)
[対応言語]タイ語 
03- 5807-7581(代表)(月曜日~金曜日 10:00~17:00)
*その他の言語はご相談ください。