認定NPOサポーターになる

ぷれいす東京は、2019年12月3日付で東京都から認定NPO法人と認定されました。
今後も認定NPO法人でありつづけるためには、毎年100人以上の認定サポーターが必要です。
引き続きご支援をよろしくお願いします。

認定NPO法人への寄付は、税制優遇の対象となります

個人が寄付した場合 国税と地方税をあわせて、寄附金額の最大50%が税額から控除されます。
法人が寄付した場合 損金算入限度額の枠が拡大されます
相続人が寄付した場合 寄付をした相続財産が非課税になります

詳しくは、「寄付金控除のご案内」をご覧ください。
■参考
国税庁「認定NPO法人に寄附をしたとき」
・東京都生活文化局 「認定(特例認定)NPO法人への寄附者に対する税制優遇等」
「特定非営利活動法人ガイドブック(認定編)」の5頁から9頁に詳細が掲載されています。

認定NPOサポーターになるには

  1. 年間(4月-翌年3月)3,000円以上の寄付をする
  2. 賛助会員(年会費 個人10,000円、団体20,000円)になる
  3. 毎月1,000円以上のクレジット寄付をする

上記のいずれか

東京都に提出する非公開の寄付者リストに氏名と自宅住所(団体の場合は、名称と事務所の所在地)を記載できること
*ただし、生計を一にする場合は、何人が寄付をしても一人とカウントされます。

※認定NPO法人制度の詳細は下記をご参照ください。
東京都生活文化局「認定(特定認定)NPO法人制度」