お知らせ

NHK「クローズアップ現代」に出演しました(見逃し配信、番組の文字起こしがあります)

NHK総合テレビの「クローズアップ現代」で、LGBT支援ハウス、ぷれいす東京で支援中の方の事例が取り上げられる予定です。代表の生島も取材に協力しました。ぜひご覧ください。
※放送から1週間は「見逃し配信」でもご覧いただけます。

放送後、番組内容の文字起こしがアップされました。見逃した方はぜひご覧ください。‬
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4456/index.html

  • 2020年9月9日(水)22:00〜22:30
  • NHK総合テレビ「クローズアップ現代」
  • 深刻化する“住居喪失クライシス
  • 詳 細
    https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4456/新型コロナの影響が長引く中、多くの人が「住居を失う危機」に直面している。不動産会社には住宅売却の相談が殺到。収入の減少の長期化で住宅ローンが支払えなくなり、自宅を手放す人がここにきて続出しているというのだ。さらに、賃貸住宅の家賃が支払えなくなった人向けの支援制度「住居確保給付金」の申請件数も急増。給付金は最長9か月で打ち切られるため、年末にかけて住居を失う人がますます増えると懸念されている。番組ではローン破綻や家賃滞納の厳しい現実、制度の問題点などをルポ。住まいを失う危機にある人をどう支えていくべきか、様々な現場を通して考えていく。

LGBTハウジングファーストを考える会・東京

トップページ

クラウドファンディングはこちらから
新型コロナ:住まいを失ったLGBTのシェルターを増やしたい
https://readyfor.jp/projects/lgbthf2020

お知らせ 最新記事へ