お知らせ

ジョンソン・エンド・ジョンソン「Donate a Photo」でぷれいす東京を応援してください

Donate a photeご協力いただいた皆様、申し訳ありません。現在、投稿ができない状態になっています。主催者からの連絡を待って、お知らせします。

ぷれいす東京は、ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会による寄付プログラム「Donate a Photo」に選ばれました。

「Donate a Photo」は…
スマホの専用アプリから写真を投稿していただくと
ジョンソン・エンド・ジョンソンより、1枚当たり1USドル(約100円)がぷれいす東京に寄付されるという仕組みです。
目標は2021年5月31日までに10,000枚!(毎日約60人が必要です)
これが達成されると、10,000USドル(約100万円)がぷれいす東京に寄付されます。
みなさまの投稿から得られた寄付で、「LGBTQユースの性の健康を支えるための相談支援プログラム」を実施予定です。

アプリをダウンロードできるスマホがあれば、どなたでも参加可能です。
投稿するのは日常の風景や食べたものの写真、自撮りでも、なんでもOK!
詳細は以下をご覧ください。

<Donate a Photoの参加方法>

1. 下記より「Donate a Photo」アプリをダウンロードします!
https://www.donateaphoto.com/ja_JP
こちらのQRコードからも可↓

Google PlayやApple Sotreで「Donate a Photo」で検索してダウンロードすることもできます。

2. サインアップ!
Facebook、Twitter、instagram等のSNSと連携してご利用いただけます。

3. 支援先「ぷれいす東京」を選択!
ぷれいす東京のプロジェクトのURLは以下の通りです。
https://www.donateaphoto.com/ja_JP/cause/place-tokyo

4. 写真をシェアしてください!
一人一日1枚まで、期限は5月31日、目標1万枚です。
いつものSNS投稿と同じ要領で気軽に写真をアップでき、それが寄付になります。

みなさんの1日1枚の写真が、ぷれいす東京のLGBT支援の活動につながります。
ぜひ、応援よろしくお願いします。

お知らせ 最新記事へ