HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集

日常生活で自分の健康のために心がけていることがあったら教えてください。

寄せられた回答

ロシナンテ/50代 東京在住

感染が分かってからしばらくはすごく一生懸命健康的な生活をしていて、食事や運動や睡眠やストレスを気をつけて、免疫に良さそうなものは食べるようにしたりして。 続きを読む

川田アキラ/40代 ゲイ 感染7年目

もともと風邪をひきやすいカラダだったので、この病気になってからは特に風邪をひかないように気をつけています。CD4が下がると、風邪の治りも悪くなるので対症療法ですが、うがいをする、熱っぽかったら解熱剤、咳がひどくなったら咳止めを飲んだり、と対策を講じています。 続きを読む

ラピート/30代 東京

インターネットサイトでより深い眠りを得られるという事が書かれていたので、「グリシン」というアミノ酸を飲んでいます。以前は2時間おきに目が覚めていましたが今は4時間おきくらい。若干改善されて、寝起きもよくなったように思います。 続きを読む

ポリエチレン/30代 男性 東京在住

無理しない。に尽きます。例えば今は少しでも風邪っぽかったら早めに寝るとか、仕事とかの疲れは感染前よりも意識的に取る過ごし方をしています。しっかり食べて、しっかり休んで、運動も適度にする。当たり前のことって大切だなーと実感しています。手洗いとうがいも気にしてやるようになりました。

40代/既婚者(ゲイ) 東京在住

自分が一番心地良い音楽を聴いて、おいしいものを食べて、十分な睡眠をとる。

「ストレスをためない」と簡単に言われますが、実は結構難しくて、心地よいはずのセックスまでが、セイファーだの、相手へのカミング・アウトだのと考えるとストレスがかかることもあります。 続きを読む

HIVの感染不安の人、HIV検査前の電話相談

ゲイによるゲイのためのHIV/エイズ電話相談(Gay Friends for AIDS)
03-5386-1575 土曜日 19:00〜21:00

ぷれいす東京 HIV/エイズ電話相談
03-3361-8909 日曜日 13:00〜17:00

HIV陽性者と確認検査待ちの人、そのパートナー、周囲の人のための電話相談

ぷれいす東京 ポジティブライン(厚生労働省委託事業)
0120-02-8341やさしい
月曜日〜土曜日 13:00〜19:00
木曜日 15:00〜18:00(HIV陽性の相談員対応)

ぷれいす東京では、質問への回答を募集しています。ぜひ「あなた」なりの思いをお寄せください。

HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集 へ