お知らせ

1月13日(月・祝)「U=Uに関する国際HIVシンポジウム in Tokyo」出演のお知らせ

2020年1月13日(月・祝)に開催される国際シンポジウムに、代表の生島が出演いたします。

U=Uに関する国際HIVシンポジウム in Tokyo ~「感染しない」は 本当か?~

座長 白阪琢磨(国立病院機構大阪医療センター/エイズ予防財団 理事長) 
   大北全俊(東北大学)

第1部 国際パネリストによる講演
Bruce Richman (Prevention Access Campaign)
 U=Uの意義およびこれまでの経緯について
 U=Uの発信母体であるPrevention Access Campaignの設立理事であり社会的活動家の視点から
  その他2名予定

第2部 国内コメンテーターからのコメント
松下修三(日本エイズ学会理事長/熊本大学エイズ学研究センター 教授)
生島嗣(ぷれいす東京 代表)
高久陽介(日本HIV陽性者ネットワークJaNP+ 代表)
井上洋士(国立がん研究センター 主任研究員/U=U Japan Project 代表)

第3部 総合討論
※同時通訳付

詳細は日本エイズ学会のWebサイトをご覧ください。

■日時
2020年1月13日(月・祝) 14:00~16:30

■会場
国立国際医療研究センター 大会議室
(東京都新宿区戸山1-21-1)

■主催
一般社団法人日本エイズ学会

■参加費
無料

■申し込み方法
参加ご希望の方は、専用フォーム(外部リンク)からお申込みください。

お知らせ 最新記事へ