介護職として働く陽性者の交流会

今後の予定

利用者さんが、ケガしたり、ひっかいたり、つねったり、暴力行為をする場合があります。そんな時に同業職の皆様はどのように対応していますか?また、今後、介護の仕事に興味がある方の参加も可能です。すでに様々な介護現場で働く陽性者たちの経験談を聞くことができます。介護や福祉の現場で働く陽性者同士で、仕事の悩み、将来のことなどを話し合ってみませんか?

※プログラム開始後30分以降の入場はできませんのでご注意ください。
※すべてのネスト・プログラムは事前の利用登録が必要です。
[利用登録とプログラムの予約]を必ずご覧ください。

参加者の声:2013.6.24(月) 18:30-20:30 [参加者7名]

★「暗中模索」ひろき(40代・男・ゲイ・告知1996年6月末・服薬(単剤)1996年7月 (多剤)9月~)

 2年ほど前に感染者の方のブログを見つけ、その後Twitter、陽性者のSNSを経てぷれいす東京にたどり着きました。ぷれいすの名前は知っていたものの敷居が高く感じられ及び腰…。最初はミドル・ミーティングに参加し、全てに否定的な考えに陥っていた所に少し光が見えたような感じです。 続きを読む

過去の実績

参加者から寄せられた感想レポートを掲載しています。