ぷれいすVoice

飛躍的な医療の進歩、どれだけの人が知っている?

ハートちゃん/岐阜県

飛躍的な薬剤・医療の進歩によって発症を抑えるようになった事実を、どれだけの人が知っているのでしょうか?
HIVのことが世界的に注目された頃からずい分の間に、風化したかのごとく興味関心がなくなってしまいました。
私は人権の大切さを教育・啓発する業務に就いておりますが、HIV感染者・エイズ患者の人権には無頓着な人が多いことに驚かされます。
今回ご送付いただいた冊子をもとにスタッフの共通理解を図り、感染している人々が苦しい毎日、ガマンの強要をされることなく生きていける社会となるよう、精一杯取り組んでいこうと思います。
早急に対応いただき、本当にありがとうございました。
(冊子「Living with HIV 〜身近な人からHIV陽性と伝えられたあなたへ〜」の感想はがきより)

Living with HIV 〜身近な人からHIV陽性と伝えられたあなたへ〜

気づいたこと

ぷれいすVoice へ