HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集

感染したことをなかなか恋人に言えなくて悩んでいます。

M.A/30代 男性 パートナー有

事実をなかなか言えない事って良くありますよね。でも、いずれは言わなければならない時が必ずくると思います。いつまでも隠しておくのは、かなりのストレスです。セックスの時や通院、薬を飲むときなど、とても後ろめたい気分ですよ。

自分は恋人に自分の病気について話したことがあります。かなり混乱していましたが、しっかり受け止めてくれました。自分の事を大事に思ってくれる恋人なら、理解は得られると思います。一緒に考え、悩んでくれると思います。

でも、世の中きれい事ばかりではありません。そのことで、突き放されてしまったら、残念ですが諦めましょう。人それぞれに、価値観は違うのですから。無理やり付き合っていても、お互い面白くないですよ。ただ、病気に関する知識は自分とは違うので、誤解される事もあります。もっとも、すぐに話さなければならないという訳ではないと思うので、ご自分の中で、これからどうしていきたいとか、どんな感じで切り出そうとか考えてみてはいかがですか?話すことを前提にして、いろいろ考えていると、だんだん慣れて話やすくなりますよ。

その他の回答

HIVの感染不安の人、HIV検査前の電話相談

ゲイによるゲイのためのHIV/エイズ電話相談(Gay Friends for AIDS)
03-5386-1575 土曜日 19:00〜21:00

ぷれいす東京 HIV/エイズ電話相談
03-3361-8909 日曜日 13:00〜17:00

HIV陽性者と確認検査待ちの人、そのパートナー、周囲の人のための電話相談

ぷれいす東京 ポジティブライン(厚生労働省委託事業)
0120-02-8341やさしい
月曜日〜土曜日 13:00〜19:00
木曜日 15:00〜18:00(HIV陽性の相談員対応)

東京都HIV/エイズ電話相談(東京都委託事業/金曜夜間、土、日を担当)

03-3292-9090
月曜日〜金曜日 19:00~21:00
土曜日/日曜日/祝日 14:00~17:00

HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集 へ