HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集

海外旅行をするときに何か気をつけていることはありますか?

つばさ/40代 女性 会社員

私のCD4は400から600台で、服薬は朝夕2回です。ここ数年で行った国は北米、アジア、アフリカの国々ですが、プライベートで行ったことはほとんどなく、会議への参加が主な目的です。

薬は滞在予定日程の2倍準備します。そして預ける荷物に入れず、必ず手荷物で持っていきます。薬の量が多いときは入国時に税関で何か言われるかと思い、主治医から「この薬はこういう薬です」ということを書いてもらった手紙を持参していましたが、一度も止められたことがないので最近は持っていってません。あと、一度も飲んだことはありませんが、風邪薬や解熱剤などはいつも飲んでいるものを持っていきます。

現地で気をつけていることですが、まず服薬時間。アジアやアフリカでは時差を気にせず、現地時間で服薬しています。少しずつずらしていくという手もあるようですが、なんだか面倒で・・・。北米は朝夕がほぼ逆転なので朝の薬を夜に、夜の薬を朝に飲んでいました。いつもの生活ではないので飲み忘れにだけは気をつけています。あと、食事ですが、水は必ずミネラルウォーターを買うようにしていますが、地元の人が行くお店や屋台でも気にせず食べています。その方が安くておいしいし、はやっているお店ならいいのかなと勝手に思っています。腸が強いのか下痢になったこともありませんが、つい食べ過ぎて胃が痛くなることが多く、これは毎回反省点です・・・。

そして、40代になった今、一番気をつけているのが帰国してからの体調管理です。すぐに通常の仕事に復帰するのですが、なかなか疲れがとれません。行っているあいだは気が張っていることもあり、少々無理をしても疲れをあまり感じませんが、家についたとたん、ど?っと疲れが。帰国してから慌ただしくならないように渡航前にできるだけ仕事の段取りをしていくのですが、それだけでは解決できないこともあり、しばらくしんどいです。

いろいろ書きましたが、危険予知はするけどいざとなったら神経質になりすぎないということが、ストレスをためずに海外での滞在を楽しむ秘訣かなと思っています。

その他の回答

HIVの感染不安の人、HIV検査前の電話相談

ゲイによるゲイのためのHIV/エイズ電話相談(Gay Friends for AIDS)
03-5386-1575 土曜日 19:00〜21:00

ぷれいす東京 HIV/エイズ電話相談
03-3361-8909 日曜日 13:00〜17:00

HIV陽性者と確認検査待ちの人、そのパートナー、周囲の人のための電話相談

ぷれいす東京 ポジティブライン(厚生労働省委託事業)
0120-02-8341やさしい
月曜日〜土曜日 13:00〜19:00
木曜日 15:00〜18:00(HIV陽性の相談員対応)

東京都HIV/エイズ電話相談(東京都委託事業/金曜夜間、土、日を担当)

03-3292-9090
月曜日〜金曜日 19:00~21:00
土曜日/日曜日/祝日 14:00~17:00

HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集 へ