HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集

先日、本人からHIV+と打ち明けられましたが、私はどうすればよいのでしょうか。

ばかオンナ/36歳 ゲイ

<陽性者からのアンサー>

感染を知って、はや一年が過ぎました。運良く、薬をはじめる事無く体調管理をしながら仕事も続けています。

一年前は、アメーバ赤痢で入院してて感染告知に舞い上がってしまい”来る時が、来たわ~”って、親以外の姉兄全員にダブルカミングアウトして”覚悟のお別れ”をしました。無知が及ぼした、悲劇でした。

て、ゆ~のも、今現在僕自身はひとりっきりで生活してて、それぞれの旦那や子供抱えた姉たちや、カマの弟(?)を理解し受け入れてくれた兄、みんな自分の事でイッパイイッパイのはずだろ~に、未治療の現在の僕においては、確実にジワジワ(じれったいくらい、ゆっくり)病気は進行します。ちょっとつづヘコミだす弟に、心傷める大切な姉兄の顔を思い浮かべると、雲の彼方にすっ飛ばされていく心境です。だから、いまは連絡をアエテしません。元気でもないのに、ゲンキだ!と嘘つくのも疲 れたし、ほんとの気持ちを言えばみんなの泣いた顔が思い浮かぶし、”強がりなんかじゃ~なくて、ほんとに強くなりたい!”一年前に生きていくって、決めたんだから、諦めたら何に負けたことになるの?何のために生まれて、生きてきたの?って答えを見つけられないまま?

あの時期こんな弟の話をしっかり受け止めてくれた家族がいてくれただけで十分すぎる、、、。正直あれがあったから、いま僕がここにこうしていられるような気もしてます。だから、カラダが悲鳴をあげても歯ぎしりしながら物凄い形相だろうけど、命ある限りって、うりゃ~~~!してます。

いまから思い起こしてみれば、自分の状況、今後どうしたいかを聞き入れてくれた”はなしを聞くことのできた家族”が、居てくれたことに感謝してます。どんなに辛い状況で感染の事実を知ったところで、時間はかかってもいつかは自分自身の力で世の中歩いていくものですし、感染者自身がどれだけ前向きに気持ちを持っていけるかが大切だと、いま痛感してます。

僕自身は精神的に弱いタイプだし、助けて!って表現を素直にできてしまったから、NGO、NPOの お世話してもらえたけど、他のゲイ感染者の多くはそ~いった表現が下手なのだと、思います。カミングアウトしづらいセクシャリティを抱えて生きてきたてまえ、比較的なんでも自分自身で抱え込んでしまう、頑張り屋さんタイプが主流で実はそのタイプの方が事態は深刻なのでは?

真っ暗な闇のなかを、モガキあがいてる状態で近すぎる家族には、近すぎるがゆえに踏み込めない領域だってあるのです。(お互いへの愛が壁になってしまいます)僕なんかが、答えを出すのはオコガマシイし答えにならないと思いますが、唯一言える事は、自分が自分らしくい続けるために納得いく自分でいるために家 族から少し距離を置いて、別の世界に身を置いて無理に自分から話し掛けなくても聞いてるだけでも救われるNESTなどで、精神安定の空気を処方していただきます。

その他の回答

HIVの感染不安の人、HIV検査前の電話相談

東京都HIV/エイズ電話相談(東京都委託事業)
03-3227-3335
月曜日〜金曜日 12:00~21:00
土曜日/日曜日/祝日 14:00~17:00

ゲイによるゲイのためのHIV/エイズ電話相談(Gay Friends for AIDS)
03-5386-1575
土曜日 19:00〜21:00

ぷれいす東京 HIV/エイズ電話相談
03-3361-8909
日曜日 14:00〜17:00

HIV陽性者と確認検査待ちの人、そのパートナー、周囲の人のための電話相談

ぷれいす東京 ポジティブライン(厚生労働省委託事業)
0120-02-8341やさしい
月曜日〜土曜日 13:00〜19:00
木曜日 15:00〜18:00(HIV陽性の相談員対応)

HIV/エイズ よくある質問・みんなの回答集 へ