陽性者と家族の日記

運動しよう

ガジ

「夫婦で何かを始める」って微笑ましいというか、
幸せを絵に描いたようにも思えるが、
実際に仕事で話す機会のある年配の人に
聞いてみると、たいてい二人で始めた習い事は
奥さんの方が器用にこなして、ドンドン差がつき
結局、旦那さんは辞めてしまう。
んで、奥さんはさら続けて上達して、そのうち
習い事仲間で旅行なんかにいったりするようになる。
というような話を何度か聞いた。
(驚くほど、似通った話をいくつも)

かくいう、我が家にも「二人で何かを始めよう」
機運が自分以外で高まり、市民広報で見つけた
講座に一緒に参加しようと迫られている。
いろいろ考えた挙句、脱落してもいいから
新しい事に挑戦しようと思ってる。
もうすぐ春だし、
カラダを動かすことはいいコトだし。

その先のおぞましい結果は想像しないようにして。

やっぱり行くべき?

つばさ

 歯が痛い。10日くらい前から。

 私は歯医者さんが、すごく恐い。
小さいときに注射をされて、それが気を失うほど痛く、
それ以来、すごく苦手で、娘の付き添いで行くだけでも、
勘弁してくれ~って感じ。

 毎日、「今日こそは(病院に)電話しよ」と思うのだけど、
なかなか出来ない私…。

 ひどくなったら、注射したりするだろうし、
どうせ治療するのなら早いほうがいいだろうなあ。

 明日は勇気を出して電話しよっ!

ビーズ

つばさ

 友達がビーズ・アクセサリー作りに凝っているというので、
作品を見せてもらった。もう、「すごい」の一言!
 私はどちらかと言うと(言わなくても)不器用なので、
こんな美しい物を作れること自体が、もう奇跡に思える。

「欲しいのがあったら材料費だけで売るよ」と言われて、
ネックレス、ブレス、リングとまとめ買い。
ついでに、デザインを指定して作ってもらえることに。
お店で売っているのと違って、色や長さも、
自分の好みにしてもらえるのがうれしい。

 もうすぐ春だし、これに合う服でも見に行こうかな。

 
 

投薬開始間近

ガジ

主治医から投薬治療の開始を示唆され
「いよいよかぁ」という状況下で、
サプリメントで習慣付けからスタートした。
普段から風邪薬を昼間、飲み忘れてしまうので。

今まで気にしてなかったが、思った以上に
他人が薬を飲んでいるということに干渉する
職場環境だと痛感。
「もう放っておいてくれ!」と思ったり、
相手は自分を気遣って聞いてきてるのはわかるが
迷惑だし、恨めしくも思ったり。
ただでさえ神経質になってしまっているのに
本番が思いやられる・・・

心の奥底で「やっぱり飲みたくない」と
反抗している自分に気が付いた。
ネストに訪れる諸先輩方は今の自分と同じように
「飲みたくない自分」と対峙して
投薬を始めたんだなぁと考え、
自分も乗り越えたいと思っている。
ネストの「よくある質問集」を参考にして。

我待春雨

蔵人

 今朝、仕事で得意先へ向かう途中のターミナル駅の地下鉄の入り口。
 普段とは違う人ごみ。
 あぁ、3つ目の駅の○○大学の入試なんだな。
 インフルエンザが流行っているこんな時期に本番とは、受験生も大変だ。

 自分の大学入試のシーズンは、大して流行しなかった(と思う)。
 ていうか、地方の高校だったし、当時の共通一次試験のあとはあまり学校行った記憶が無いので罹る心配もしなかったかな。
 東京の人は何かと人ごみと無縁でいられないところは嫌だよね。最近の自分も外出時は大体マスク着用。インフルエンザのワクチンは打っているけど、もし罹って仕事に穴があくと後で大変な目に遭うし。。。

 それにしても東京の冬は乾燥し過ぎ。
 そろそろ春めいた雨でも降らないかな。

太巻きパン?

つばさ

 節分に太巻き寿司を食べる習慣っていつからあるのかな。

 少なくとも私の小さい頃にはなかったと思うんだけど、
最近、スーパーやコンビニに行くと、よく宣伝されてる。
お寿司屋さんの策略なのか?!と思いつつ、
今日はうちでもオリジナル太巻きを作って食べた。
ネギトロ入り、エビカツ入り、
オーソドックスな巻き寿司にサラダ巻き。

 材料を買いに行ったら、パン屋さんの前に張り紙が。
「節分に太巻きパンを食べよう!」
…「太巻きパン」って何? 

 すごく気になったけど、車を止められず、確認を断念。
何? 何なの? 気になって眠れない~!

パソコンを買いたいが

ガジ

ノートパソコンを買おうと心に決めてから
はや、1年以上。
買いたい機種も決まっているのに、
買えないでいる。
意気込んでお店に行くと在庫切れだったり、
気がつくと、あと数週間で新機種登場とか。

特に電化製品を購入する時は、
(買う気がなくて、バーチャルな時もあるが)
カタログなどを見て比較検討するのがたまらなく
好きな自分にとって、パソコン関係は
苦手なものの一種かもしれない。
季節ごとに新製品が登場では、消費者として
たまったものではない。

「買いたいと思った時が買い時」と助言も
受けたが、自分にとって生活必需品とまでは
いかないし、決して安いものでもないし。

独身の頃のように衝動買いでパ~っと
買って帰りたいが、帰宅後の代償を考えると
そうもいかない。
まぁ、自分にとって買うまでのカタログを
眺めているだけでも、実のところは
ストレス解消になってるのか??

久しぶりの登場!

みのる

福岡に一人旅に行ってみた。
福岡は親戚とか、みんながいるので僕にとっては第ニの故郷みたいなところで、ばあちゃんのこととか心配だったんで、その事も兼ねて…。
僕にとっては軽く挨拶にでもいくノリで、ばあちゃんのところにいったのに、えらく歓迎されちゃって、なんだか不思議な気がした。 適当にぶらぶらして、勝手に仕事辞めて、いきなり来た自分を責めるでもないし…。
親戚のにいちゃんにも会ってきた。お店を出したらしく、忙しそうだけど、凄く嬉しそうだった。
少し。てか、かなり(笑)太っちゃってて、でも優しそうな面影はまだ残ってて‥。僕が店に顔を出したら「お~、ひさしぶり!なんでおると?」て、満面の笑顔だった。
久しぶりに見るにいちゃんは、僕のめちゃくちゃタイプに仕上がってたんで(笑)おもわず、にやけて笑ってしまった。
みんな、それぞれ変わってて…。
子供の頃に見た風景は、あまり変わらないのに、人はどんどん変わって行くんだなぁ…って。
なんか取り残されているようで、少し寂しかった…。そりゃ、僕も かわってってはいるんだろうけど。羨ましいっていうか‥。

たとえば、僕がもし、向こうに好きな人がいて、想いを告げて全部捨てて行ったとして…。
その人は僕のことを受け入れてくれるんだろうか? もし受け入れてくれたとしても、“病気”のことを話したらどうなんだろうか‥?
なんだか足かせがあるようで、辛いかも。

背負っちゃったものはしょうがないし、自分としても、何年も付き合って、割り切りはもう、ついてるはずなのに…。

“捨てる”のが恐いのか、“求める”ことが恐いのか‥。わかんなくなってくる。答えはないんだろうけど…。

ずーっとこんな思いを抱えてくのかな…?
いくら考えてみても仕方のない事なんだけど‥

ゲイであることも、病気のことも気楽に話せる日がくれば…、その時こそ、本当の自分の“自己紹介”が出来るんじゃないかって思うんだけど‥。
そしたら、もっと楽しいのに…。

寒くて熱い日

つばさ

 天気予報によると、今日は、
「1年に1日あるかないかの寒い日」。

 確かに寒くて凍えそうだったけど、
大好きな劇団四季の公演を観たから、
心は暖かくてぽっかぽか。

 お昼にふらりと入ったお店で
頼んだランチも“当たり”だったし、
びゅんびゅん風の吹くなか、
一足伸ばして行った本屋で、
ずっと探していた本も見つかったし、
何だか、今日は良い1日。

 明日は雪かな。

 

習い事

ガジ

これからの闘病対策に必要な体力増進ために、
カラダを動かした方がいいと聞き
「一緒に二人でできることはないか」と
いろいろ探している嫁さんを横で見て
人並み以上の幸せを自覚してたりする。
パッと考えると水泳とかゴルフとか?

でも、思いもよらぬ習い事を見つけてきたら
どうしよう・・・
きっと「良かれ」という彼女の気持ちに
後押しされ、ムゲには断れないだろう。
いやいやながら、やってみたら意外と
楽しいかもしれないし。
そういうことこそ、ポジティブに考えよう。

恐怖!?の提案は近いうちに訪れるようだから。