就職支援セミナー

今後の予定

企業の人事担当者などに来ていただき、企業はどのような目線で応募者を見ているのかをお話しいただきます。後半では、質疑応答の時間もあります。ぜひ、この機会をあなたの就職・転職活動に役立ててください。就職活動のなかで、陽性であることを、必ずしも伝える義務はありませんが、伝えた場合、どうなのかをこのイベントのなかで知ることができます。

※参加企業を募集しています。こちらをご覧ください。

参加者の声:2016.8.26(金) 19:00-21:00 第6回[参加者28名]

「小さな一歩(支援セミナーに初参加)」ペッタン(告知から7年/服薬3年目/就職支援セミナー初参加/20代後半)

私は、今現在、バイトをしながら音楽活動をしています。いわゆるフリーターというものです。
就職経験はありませし、会社の仕組みや、仕事内容など、バイトの経験でしかありません。
そこで、会社とは?仕事とは?を知っておこうと思い、就職支援セミナーに参加してみました。 続きを読む

「障害枠と一般枠」たろう(30代/服薬歴約5年)

先日、第6回就職支援セミナーに参加させていただきました。
私が会場に着くと20代から50代と思われる方まで年代も幅広く20名近いの参加者と、そして会場前方には複数の有名企業の人事担当者の方と、HIV陽性者で実際に障害者雇用枠で働いているゲストスピーカーの方が既に着席していました。 続きを読む

過去の実績