専門家と話そう

今後の予定

HIVをとりまくさまざまな専門家を招いてお話をうかがう、定員制で少人数の学習会です。
2016年9月21日(水)に開催した第17回は、鈴木 治仁さん(鈴木歯科クリニック院長/東京HIVデンタルネットワーク代表)加賀谷 昇さん(加賀谷歯科医院院長/同メンバー)、小林 美生さん(加賀谷歯科医院主任歯科衛生士/同メンバー)をお迎えしました。
2015年6月26日(土)に開催した第16回は、岩本愛吉先生(品川イーストクリニック感染症内科/元東京大学医科大学研究所)をお迎えしました。
今後もいろいろなゲストを招いてい開催する予定です。

参加者の声:2015.9.26(土) 18:00-20:00 第16回「クリニックのドクターと話そう(2)」[参加者 14名]

「ドクターに感謝」おさる(感染告知:10ヶ月/服薬歴:9ヶ月/2回目参加/男性 /50代)

 今回「クリニックのドクターと話そうⅡ」に参加しました。私は20年程医療現場で検査等をしていましたので、ドクターの偉大さについては、どちらかと言うと医療側からいろいろな先生と接していて、分かっているつもりではいましたが、今回より患者側からドクターの姿を見て 更なる感謝です。 続きを読む

「医師の貴重なお話」ぽん(40代/G男性)

 2009年に感染を知り早期に投薬開始。その後体調や数値が安定してくると、この病気そのものに対する関心が自分の中で徐々に薄れていき、ニュースで新規感染者の報告数を耳にするなどしても、正直あまりピンときませんでした。 続きを読む

過去の実績

参加者から寄せられた感想レポートを掲載しています。