陽性者と家族の日記

現在は7人の性別、年代、セクシャリティ、住んでいる地域など、さまざまなHIV陽性者が日記をつづっています。HIV陽性者の何でもない日常や、ちょっとした生活のかけらに触れてみてください。
また、旧web NESTのあれこれリンク集「HIV陽性者のサイト」「陽性者のパートナー・家族・友だちのサイト」に掲載させていただいていたサイトはこちらでご覧いただけます。

凛々しく恋していきたいんです、私

IHO

先日、「恋愛とカミングアウトⅡ」に参加させて頂きました。
実は、僕自身、最近、恋愛の始まりを見つけたのに掴めず、
逃してしまうと云う、にが~い想いをしました。
十数年振りの甘い恋愛の始まりは淡く消えてなくなりました。

そういえば、恋愛の仕方を忘れたなぁ…
そもそも恋愛にHOW TOなんて存在するだっけかなぁ…
こんな想いを抱き、考えるよりも実際に恋愛をされている方の
お話を伺うのが一番、今後の恋愛活動に役に立つのではないかと考え参加させて頂きました。
数名の方のスピーカーさんそれぞれ違った恋愛/カミングアウトの経験を聞かせて頂き
左の肺の奥がギュッとなりました。
恐れながら簡単にまとめると、「信じる事の大切さ」でしょうか。
まず、この病気になり引け目を感じ、「僕に好かれたら困るだろうな」と諦めていた自分。
どっかで自分を嫌っている事で、この病気の自分を守っている自分。
自分を信じられず、否定ばかりしていたなぁ、と。
そして、どこかにこの病気の僕の事を好きになり愛してくれる人がいる事。
相手を信じて、カミングアウトすれば受け止めてくれる方はいるって事。(無闇には出来なけど)
・・・信じてみよう、と。

本当に数名のスピーカーの方々皆さんが幸せな笑顔でいらしたのが印象的でした。
本当に参加出来て良かったです。
僕もいい方と出逢い、共に色んな経験を重ねていきたいです。

※僕個人的な感想で実際の発言と違う点は御諒承下さい(^^)

IHO 拝

花粉症デビューかな?

朱美

この頃、クシャミが、でたり、目が、痒かったりと、花粉症の様な症状が、ある。いつも、行ってる医院で、みてもらったら、薬、飲んだらと言われたので、飲むことにした。

症状が、チョット緩和したので、私、花粉症かな?

毎年、それらしい様子が、あったんだけど、見過ごしてきた。

いよいよ花粉症デビューです。チョットショックでした。

これ以上、悪くならない様にと、思ってます。         朱美

我が家の老犬は16歳になりました

朱美

老犬M子は、とうとう16歳になりました。

足腰は、弱り、慢性疾患も、あります。

でも、まだ、朝夕の散歩の時は、時たま、ダッシュして、ピョーンととびあがります。運が悪いと、そのまま、胴体着陸になって、私を、ハラハラさせますけどね。

今の私の生活は、彼女の世話で、回ってます。

大変だけど、幸せですよ。                 朱美

初めてのカウンセリング

ひろき

 

ヨーロッパも長い冬のせいもあるのでしょうか、正直、ここ数か月、気持ちが落ち込んでいます。元カレから別れてから、非社交的になったり、自信を無くしたり。でも、海外で一人で住んでいると鬱になる余裕もありません。仕事にはいかなきゃいけないし。

そこで、イギリスの国民健康保険をつかって心理カウンセラーにあうことにしました。もちろん、これも無料のサービス。心理カウンセラーに会うのは私も初めてだったのですが、やっぱり心が弱っているときは正直に辛い、て誰かに助けを求めるのは大切ですよね。

初めてのカウンセリングをうけてみましたが、解決方法をすぐに教えてくれる、というものではなく、話をして、心の整理をしたり、考え方を変えて、自分で答えを見つけるのを手伝ってくれる、そんな感じでした。

簡易テストをしたところ、通常レベル、と診断されたので、世間的に言ったら重症ではないらしいのですが、心にも治療や休息が必要ですよね。ここは無理しないで、ゆっくり、心が回復するのを待つことにします。

 

Good-bye friend

IHO

先日、毎年恒例行事の「SURF & SNOW in NAEBA」に行って来ました。
今回でVol.37という事で、僕も長年参加しているなぁと改めて感慨深かったです。
(あ。全回参加って訳ぢゃないですよ(汗))
以前は、仲の良い友人と参加してたのですが
この病気になってからは、おひとり様参加です。
(僕の周囲にはYUMING FANが居ない…(泣))

この病気になった事を仲の良かった友人には言えず、
ずっと仲良くしていける友人だとお互いに確信はあったのですが
いつか僕が病気で倒れたり、この世から居なくなる時に
この病気の事を知ったら嫌だろうなぁと考え距離を置き、今は全く連絡もとっていません。
…信じ切れていなかったンですね。
友人にとっては何が何だか分からず距離を置かれたカタチになっているので
怒っていると人づてに聞きました。(当然です(苦笑))

おひとり様で参加していても
いつも友人と過ごした苗場の時間を想い出しながら
コンサートを楽しんでいます。
ちょっと寂しいですけどね。

大事な友人はあれから気の合う人と出逢って一緒に来ているのかなぁ。。。

IHO 拝

年下の男の子

IHO

現在僕は真面目に体を鍛えています。
sexyバデーを目指しています‼
最近、体を鍛えた方数人と知り合って影響を受けたっていうのもあるのですが
想い描いた結果に向けて行動を起こしやり続けて自分に自信をつけたかったし
ミタメを良くしてモテタイって云う下心もあり、頑張っています。

僕は日昼時間帯にgymに行くのですが、ご年配の方が大勢です。
そしておじ様もおば様も非常に活気に満ちています。
特におば様方は元気ですね。なんでこんなに元気なのかと見ていると
若い男性のgym staffとお話をされたり
男性インストラクターのlessonに参加されたり、艶っぽい様子が在ります。
難しいエアロビクスのインストラクターさんが、おば様を褒めるのが上手で
「これは気持ちも身体も若く居られる訳だわ」と笑顔になります。

歳を重ねると行動範囲や関わる人が同じようになってしまいそうですが
gymにいらしている人生の先輩方は積極的に行動範囲や人間関係を拡げて
楽しんでいらっしゃるように見えます。いいですね。

IHO 拝

it’s gonna be a happy new year

IHO

時季外れの日記です。

今年の年明けは、僕が大好きなmusical「RENT」で幕を明けました。
ここ数年、ひとりで年明けは嫌だ‼と何かしらの
イベントやLiveに出掛けているのですが、
今回は初めてのmusial鑑賞での年越しをしました。(残念ながらひとりで…)

「RENT」のstoryの中で年を越す場面があるのですが
それを、実際の年越しのタイミングで舞台も進むという
今、想い出しても鳥肌モンの経験でした。
勿論‼僕を含めお客さんは大興奮でした(^^♪
大好きな「RENT」で新しい年を迎えられて、とっても幸せです。

毎年の僕の一年の抱負は
「楽しい事だけを選んで生きる」です。
これって出来そうでかなり難しい事です、僕には。
今年一年間、楽しい事をcatchして色んな事や沢山の方に出逢いたいと想います。
ホラ‼HAPPYな事がそこにやってきてますよ❤

IHO 拝

お久しぶりね

IHO

本当にお久し振りです。
購入して直ぐ動かなくなったPCを放置して数年、
やっと重い腰を上げて修理に出して直りました。
…実際スマホで事が足りていたので富不自由はなかったのですけど。
これから、以前のように日々の出来事や想いを綴っていきたいと想います。
どうぞ宜しくお願いします。

IHO 拝

ネットオークションで断捨離

ひろき

最近、イギリスのネットオークションにはまっています。買うほうではなく、売るほう。いらなくなったDVD、本、元カレからもらった思い出したくない品物(笑)などなど、探せば結構売るものがあります。しかも、こんなもの誰が買うんだろうと思うようなものが意外と売れるんです。

売って収入が入るのはもちろん、物が減ったり、ほしい人に渡せるという満足感、そして何よりも小学校でしたお店屋さんごっこみたいで、結構楽しめます。

でも、会社の昼休みに郵便局にいったり、商品を包装したり、お金を稼ぐのはなかなか簡単ではありません。結局、本業に専念したほうがよっぽど効率がいいような・・・。

まっ、断捨離だと思えば精神衛生にもよいですね。

No Panacea

なぎさのペンギン

 

またまた。。。すっかり、ごぶさたしていますが、

みなさま お元気ですか?(*´ー`*)

 

おかげさまで 僕は

カゼもインフルもひかず 毎日を 快適に暮らせております。

ほんとうに 感謝。。。

 

とはいうものの

自分なりの努力は重ねているつもりです。

 

僕は鼻炎になりがちな体質で カゼの前触れが”ノド”ではなく

まず ”鼻”にきます。

熱も出ず、ノドも腫れずに つらい鼻炎だけが進行。。。というのが

2年前までの 僕のカゼひきパターンでした。

 

カゼのウィルスは 口の中(呼吸をするところ)にとりつくもの。。。

 

ならば、できるかぎり念入りにケアしてみよう。。。

と、”鼻うがい”(鼻の洗浄機)を購入。

 

機械での鼻洗浄の効き目は抜群で

それまでの点鼻薬や内服薬に頼っていた生活が

劇的に変わりました。

 

42℃の温水に 専用の顆粒を溶かして溶液を作り、

それで鼻の中を洗います。

誤って耳やノドに流れ込んでしまうリスクも少なく

つーんとせず 至極快適。

 

それまで 昼間にボーっと眠くなってしまっていたのは

もしかしたら薬のせいではなく

夜間に熟睡ができていなくて 慢性的な睡眠不足になっていたから

だったのかな?

と余裕で振り返れるくらい 今は 鼻の問題で悩まなくなりました。

おおげさではなく、自分の人生にとって

まさに「革命的」な変化 でした。

 

もうひとつ、効果的だったのが 歯みがき。

 

歯みがきとカゼって 関係あるの?

と思われる方もいるかもしれませんが。。。

 

一日3回、歯間ブラシやフロスで

食べかすをていねいに取り除き、

1回に15分くらいかけてブラッシング。。。

(昼間はどうしても5分くらいしかできませんが)

そのあとで ブラシでフッ素コーティング。。。

 

はっきり言って かなりの手間をかけています。

 

自宅以外でも仕事場でも使えるように

鼻の洗浄機も歯ブラシも2セット揃え

外出先でも対応できるように もう1セット。。。

 

確かにお金もかかるし、時間を割くのはめんどうくさい。。。

のですが

 

この”ひと手間”が 毎日の生活で大きな違いになるんだなあ、

という事実を 10年たったいま 実感しています。

 

毎日を快適に過ごすことができると 気持ちにゆとりが生まれ

いまの自分を客観的に振り返ることができますね。

体がつらいときって、周囲の人たちに対して どうしてもとげとげしく

厳しい態度になってしまいがちだから。。。

 

僕にとって HIVの感染は

もう10年以上前の話ですが。。。

 

10年かかって ようやく自分なりの管理方法を身につけるコツがわかった。。。

という 感じです。

 

特別な病気にかかってしまった と苦しかった時代もあるし

なんだあ、たいしたことないじゃん、と高をくくっていた

にがい思い出もあったなあ。

 

Learning experience

 

「学問なき経験は 経験なき学問に勝る」

 

ラクしようと思って ネットでショートカットを探しまくっても

 

パーフェクトなものって 結局 みつからないんだな、って。。。

 

自分という人間は 世界にたったひとりしかいない訳ですから

当然かな。。。。

 

わが身でぶち当たって分かったことの方が

はるかに多かったです。

 

 

これはHIVに限った話ではないと思うのですが。。。

 

“病気が完治する”という言葉は

自分を安心させる材料でしかない

心地よい響きではあるけれど

そこにもたれかかってしまったら

一番大切なことに気がつかず

すりぬけたままで すべてが終わってしまうかも

 

と感じるようになりました。

 

おいしいものを食べて

しゃきっと体を動かせて

いつまでも 新しい変化に身をまかせていきたいな

と願います。

 

これからも ずっとね。

 

来月(3月)に公開になるディズニー映画「モアナと伝説の海」のテーマ曲、

「How far I’ll go~どこまでも」を聞きながら

はるかハワイの海に思いをはせ 春を待っています。

すっかり遅くなりましたが

今年も よろしくお願いいたします。