陽性者と家族の日記

大きな玉ねぎの下で

IHO

先日、性懲りも無く東京大神宮に参拝に行ってきました。
こつこつ参拝していけば、いつか白馬に乗った王子様/オジサマが…を願っています。

参拝前に千鳥ヶ淵と日本武道館周辺をぶらぶら歩きました。
何度も何度もコンサートで来た事がある武道館ですが、
徐々に「TOKYO 2020」に向けて変化していて、
何か(詳細は不明)キレイな建物が時計台近くに整備されていました。
これからもっともっと変わっていくのでしょうね。

変わっていく、と言えば
「ペンフレンド」なんて言葉を若い子は知らないのでしょうか?
もう既に死語なのでしょうか。
「日ペンの美子ちゃん」は息災なのでしょうか。
切手を貼った返信用封筒と写真を同封したお手紙のやりとりとか…
小面倒臭いけど、ワクワクした事を想い出しました。(話が逸れた^^;)

今現在、なにひとつチケットは持っていませんが
オリンピック/パラリンピックに向けて盛り上がっている雰囲気に乗って
何かしらの競技観戦で武道館に足を運びたい気持ちも盛り上がっています。

IHO 拝

海を見ていた午後

IHO

先日、横浜に行ってきました。
数年前迄15年間程神奈川県に在住していたので
横浜は映画鑑賞や買い物などでよく行っていました。
横浜と言ったらやっぱり山下公園でしょうか。
桜木町とか関内とか今とは段違いですが昔っからお洒落な街でした。
元町・中華街に行った時の感動というか、あの場所には圧倒されました。

数年振りに訪れた横浜は僕の記憶の地図とは大きく変わっていて
迷子になってしまいました。本当に色んな意味で“商業的”になっていた(苦笑)
でも、山下公園でカモメを目で追いながら海を見ていたら、
十数年前からの記憶がばばばばばばばばば〜ん!と蘇ってきて
懐かしさでいっぱいになりました。
僕の人生の中で起きた大きな出来事の殆どはこの神奈川県で起きたので
思い出す事はハンパなく沢山ありにやにやしたり泣けてきたり…
そういう場所/土地があるのって幸せだなと思います。

IHO 拝

Kobe girl

IHO

先日、神戸に行き関西地方の神社巡りをしてきました。
実はワタクシ、こう見えて御朱印ガールで御座いまして
初めは、恋愛成就・良縁を目的に色んな神社を参拝させて頂きました。
出雲大社は勿論!猿田彦神社etc多くの縁結びを得意とされている
神社を参拝したのですが、御存知の通り、恋愛については惨敗していまして…
(こんな事言ったら神様のサポートが受けられなくなる?)
ですので、この度/旅はズバリ“金運”UP目的で参拝させて頂きました。
神戸・大阪・京都の金運UPに御利益があると言われる神社に伺ったのですが、
さぁ、今後僕の財力はどれ程パワーアップするのか
非常に楽しみです(^ー^)

兵庫・大阪・京都と電車に揺られて
参拝に行ったのですが、各駅に停車する度に
乗車客の雰囲気も窓の景色も違っていて面白かったです。
在来線での移動も面白い!!

IHO 拝

ANNIVERSARY

IHO

先程、「コカ・コーラpresents LIVE PRIDE~愛をつなぎ、社会を変える~」を
楽しんで帰って来ました。
本当に素敵で素晴らしいコンサートでした。
LGBTQとか区別とか関係なく、肩肘張らずに構えずに
歌を通して、好きなアーティストを通して集まった皆が
ただただ楽しんだ一夜限りの(奇跡の)宴でした。
このようなコンサートが開催された今日はまさに記念日です!!!
本当に楽しいコンサートでした(^ー^)開催に尽力された皆様に心から感謝します。
YUMING が言っていたけど、いつか近い未来、
LGBTQと云うワードが死語になる気が、今日の盛り上がりを体験して
絶対来るって実感しました。

次回はあるのかな?
あゆとか倖田來未さんとか氷川きよしさんとか
共感して出演してくれないかなぁ(笑)

IHO 拝

緑の町に舞い降りて

IHO

先日、初めて岩手県に行ってきました。
夜行高速バスで行ったので残念ながら
「MORIOKA」とロシア語みたいな響きの案内は
聞けませんでしたが、想像通りの緑がいっぱいの
長閑で穏やかな雰囲気/町でした。

宮沢賢治が好きで宮沢賢治記念館に行ってきたのですが
最寄り駅から記念館までの道のりジョバンニやゴーシュやよだかが
そこいらで僕を待っていてくれてとても面白かったです。
記念館では宮沢賢治の人生が丸っと展示されていて
彼の人生が彼の作品に影響しているのかな、なんて
時折、笑顔になったり、心が痛くなったりしました。
今後、本を読み返す時に少し深く読めそうです。

短い時間でしたが
イーハトーヴォは素敵な町でした。
オススメします(^ー^)

IHO 拝

もしかして

IHO

こんにちは。
PCが壊れてから新しいPC購入&WiFi環境を整えるのに
18ヶ月が経っていました(汗)
元来の優柔不断と怠け者の性格から
なかなか新しい事を始められずにいました。

もしかして、IHOの身の上に何か起きたのかしら、とか
もしかして、もしかして…と御心配頂いた方がいるとか、いないとか…
僕は元気で毎日を暮らしていました。
今も毎日元気に働いて遊んでおります!

僕が日記に参加出来なかった間も“日記”は拝読させて頂いていました。
皆さんと同じように、日々の出来事や僕の想いなどを
また、綴っていきます。これからもどうぞ宜しくお願いします。

IHO 拝

イギリスの横断歩道はゆっくりと渡る

ひろき

イギリスでも日が短くなって、気温もだいぶ下がってきました。
憂鬱な冬に打ちのめされる前に、イギリスの好きなところを書きます。

イギリスの好きなところ、それは横断歩道をゆっくりと渡ることです。
これは私個人の例えなのですが、車が目の前で渋滞していようが、
周りの歩行者が急いでいようが、イギリスでは横断歩道を歩行者がどうどうと、
しかもマイペースで渡ります。

私なんかはついつい、車が来てると小走りで横断歩道を渡ったり、車に止まってもらう、
しかも渋滞してたら頭を下げながら渡ってしまいます。

イギリス人は違います。まるで旧約聖書のモーゼのように堂々と、車が逆に人のために道をあけます。
考えてみたら歩行者にとってあたり前の権利なのですが、
それを堂々と使うのがイギリス人。

これは失業保険の受給にかんしても、バスに乗る車いすの方にも同じことが言えます。
みんなで話し合って決めた権利は、例え1対多数になろうが、個人として堂々と主張する。

シンプルなことなのですが、そこにイギリス文化の奥深さを感じます。

11月。

まさお

なんだろー、早くも師走感… バタバタしだして、気付いたら年の瀬なんだろーな。

1年過ぎるの早いのに自立支援の更新来るともー1年経ったのかと感じる矛盾w

イギリスでラグビー応援

ひろき

ラグビーワールドカップ、盛り上がっている様子をニュースで度々みます。
私自身、プレーしたこともないですし、ルールもちんぷんかんぷんですが、イギリスはラグビー発祥の地。
日本で開催されているラグビーワールドカップの試合もテレビ中継されていますし、ラグビーワールドカップの広告やCMもよく見かけます。

ほんとに、にわかファンで恐縮ですが、日本がアイルランドやスコットランドをやぶったのには、感動してしまいました。
バックグランドはさまざまな選手がワンチームとして日本を代表して戦う。
きっと新しい日本の在り方を示してくれたんだと思います。

ラグビーは自主性を重んじるスポーツ、ということで、イギリスでは会社のマネジメントしているようなビジネスパーソンに人気があります。
彼らを多く輩出するイギリスの名門校で盛んだということです。

日本からロンドンを訪れた友人と一緒に、パブで日本対南アフリカ戦を観戦しました。
残念ながら日本は敗退しましたが、なんと、パブにいた南アフリカの方が声をかけてきてくれて、ビールをおごっていただきました。

日本のスポーツ選手の活躍が、国際交流、そして海外在住の日本人の誇りや元気になります。

あれから3年

やっちゃん

皆さん、如何お過ごしでしょうか?

今日10月21日と言う日は、私にとって忘れられない日となりました。

3年前の今日、一般病院で不意打ち検査の末にHIV陽性との告知を受けた日でした。

今でも昨日の事の様に鮮明に覚えてます。

3年前、告知を受けた2日後に、パートナーに涙ながらに話した事、パートナーは、その事を知って「僕は、離れないから大丈夫だよ」と病室で抱きしめてくれた事を思い出します。

あれから、3年

今、ウイルス量も未検出に抑えられて順調です。

すべての事に感謝を忘れずに、笑顔で自分らしく生きていきたいと思う今日この頃です。

さて、頑張るぞ!

今月末は、パートナーと一緒に義理のお姉さんが待つ群馬へ行ってきます!

では、また来月!