陽性者と家族の日記

風は吹いている

IHO

昨日、「ピア+トークspecial/日本のHIV陽性者から見たU=Uの光と影」に行ってきました。
いやぁ、Bruce Richmanさんが素敵でしたねぇ(*^^*)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(コホン)
とても興味深くて学びの多い時間でした。

「U=U」を聞いたのは2年位以前?認識したのは昨夏位?でしょうか。
世界中で起きている「U=Uキャンペーン」を知り、なんでもっとこの情報が
拡がらないのか少しもどかしい思いをしました。※僕のアンテナの感度が悪いだけ?
Bruceさんも「U=U」を知ってから生き方が変わったと仰っていましたけど
本当にそれ程インパクトがある内容でした。
また、4名のスピーカーの方々のエピソードは
時折hard/heavyな内容でしたが、HIVと共に生きてきて、生きていくと云う
勇気を頂けたお話しで心がかなり揺らされ、
この時、取っていたメモは用紙いっぱいになりました。
制度や人間関係、差別に偏見と色々悩んでいる僕ですが、
完全クローゼットで生きている僕ですが、何か行動を起こしたいと思う程に
感情を刺激された3時間弱の素晴らしい時間でした。
でも最後に、「U=U」を陽性者以外の人達に拡げ理解して頂く事が重要と言われた方に
「そうだなぁ」と俺まだ傍観者だなと実感しちゃいました(._.)
医療従事者・医師・政治家etc・・・とてつもなく大きな行動になりそうだけど
たったひとつレンガを積むことから始めるように、SNSだったりセミナーを受けたり、友人と話したり
出来ることからはじめよう!

風は吹き始めている。

IHO 拝

風の谷のナウシカ

IHO

先日「新作歌舞伎 風の谷のナウシカ」を観劇して来ました。
昼前から夜分まで新橋演舞場滞在時間約9時間と長丁場の
歌舞伎を楽しんで来ました。
皆さんは歌舞伎を御覧になった事がありますか?
僕は今回が初めてでした。“初めて”が「ナウシカ」で良いのかと
思いながらも、取っ掛かりには良い機会かなと。
さて、実写化映画ではなくミュージカルでもなく
歌舞伎となった「ナウシカ」は圧巻でした。
そうきたか!そういう解釈か!と想像以上の演出/表現で
驚きました。…ま、突如ナウシカが舞ったり、歌舞伎言葉(?)に
大いに戸惑いはしましたが ^^;
いつか映像として観られる時がありましたら、是非御覧下さい。
楽しめると想いますょ。
ただ、随時コト細かく説明が入るのですが
「腐海」「巨神兵」「王蟲」とか独特の言葉/設定/キャラクターや
後半は精神世界観みたいな展開に、休憩中に役者さんのブロマイドを
何枚も購入し、「やっぱり菊之助さんの舞いは素敵」「松也さんの所作は素敵」と
キャーキャー盛り上がっていた奥様方の殆どは撃沈し眠りの底へ落ちていました。
そりゃ、そうだよね。。。「ナウシカ」を観に来たンぢゃないものね。

何はともあれ、初めての歌舞伎は凄く楽しくてかなりエキサイティングで
ちょっぴり疲れました(^^ゞ
また、いつか、機会を作って観劇したいと想います。
どなたか歌舞伎にお詳しい方がいらしたら、御一緒に。

IHO 拝

FMおのみちさんの「2019年世界エイズデー特別番組」で僕の日記が朗読されました!

鳥前 進

昨年11月に放送された番組をいまになって紹介するという凄まじいタイミングの悪さをお許しください。

FMおのみちさんが2019年11月25日から29日まで放送していた特別番組「尾道市特別番組 世界エイズデーinおのみち 尾道でHIV/エイズ・性感染症を考える」で、11月27日と28日の放送にて僕が書いていた日記を朗読してくださいました!

僕は東京在住で放送された時間帯がちょうど仕事中でもありリアルタイムで聴くことができなかったのですが、さきほどFMおのみちWebにて聴かせていただきました。
みなさんもぜひ、FMおのみちさんのWebサイトから番組を聴いてみてください。
HIV・エイズを正しく知り、正しく予防し、正しく向き合っていきませんか?

◆FMおのみちWeb > 2019年世界エイズデー特別番組
http://www.fmo.co.jp/2019/11/20-104603.php

◆朗読いただいた日記
あす拠点病院へ行く2年前の自分へ(11月27日放送)
ありたい未来を実現できるかは、自分次第。(11月28日放送)

※朗読いただいたときは「さしみ」という名前で日記を書いていましたので、番組内では「さしみ」とご紹介いただいています。

2020年もどうぞよろしくお願いします

鳥前 進

2019年はどんな年でしたか。
僕は2年間待ちに待ったお薬がようやく始まり、HIVとの向き合い方が大きく変わった1年でした。
2020年は、この日記での活動を含めて、HIVに関する発信をより進めていきたいと思っています。

さっそくですが、1月19日「日本のHIV陽性者から見たU=Uの光と影」にて自分の経験をお話しさせていただきます。
このような場で自分の経験を話すのは初めてですが、HIVを取り巻く環境が少しでも良い方向に変わることを期待して、精一杯取り組んでまいります。

これまで多くの人に支えてもらったおかげで、HIVとも向き合い、今日を迎えることができました。
2020年は、一人でも多くの人の力になれますように。

ね、がんばるよ

IHO

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

頑なに我を張らずに
我が顔を晴れやかに
色んな事に挑戦して
沢山の方とお会いして
今年を楽しみます(^ー^)
みなさんも御一緒に。
みなさんと御一緒に、ね。(^_-)-☆

令和2年元日

IHO 拝

ノーサイド

IHO

令和元年大晦日を如何お過ごしですか?
今年を振り返って懐かしんでいますか。
今年も色々ありました
…でも何かポワーンとしか想い出せません(汗)

今年、ラグビー…盛り上がっていました、よ、ね?
僕はスポーツ全般が不得意なので全くルールとか知らず、
ラグビーに限らずスポーツで盛り上がる事がありません。
でも、ノーサイドという言葉がラグビー用語だと云う事は
知っていました。
試合が終えたら、敵も味方も、勝敗も関係ないと云う意味(僕の理解です)。
どうしても色々争ったり、白黒決めたがったりしますが
それを取っ払って区別なく過ごせるてっていいな、平和だなって
思う言葉です(僕の受け取りです)。
毎日、毎週、毎月、毎年、色んな事がありますが
その都度、ノーサイド精神でお互いを称え合っていきたいですね。

今年最後の日です、“ノーサイド”をしたい人に連絡してみませんか。

IHO 拝

一気!

IHO

毎年年末恒例の連続ドラマの
全話一挙放送にはまりました(^^ゞ
リアルタイムで見てたドラマも
途中で挫折したドラマも
DVD-BOXで持っているドラマも
録画して一気視聴をしています、なう。
あぁ、♫恋 ♫lemon ♫アイノカタチ を
歌っちゃっている忘年会です(^ー^)

IHO 拝

今年ももう終わりですね〜

やっちゃん

みなさん、こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?

もう、気がつきゃ年末ですね。

僕は、相変わらず年末年始関係なくの日常を過ごしてます。

今年は、料理のレパートリーを順調に増やす事ができました。

今月は、クリスマスをパートナーと一緒に過ごせました。

来年1月は、自分の誕生日があり40歳を迎えます。

次回は、誕生日の頃に日記を更新する予定です。

では、皆さん、良いお年をお迎えくださいませ。

 

すてきなホリデイ

IHO

一気に寒くなりましたね。
クリスマスが今年もやって来ましました、
皆さんはどんなHolidayをお過ごしでしょうか?
令和初めてのクリスマス!!と
西洋と和がこんがらがった事を言いながら、
僕は飲んで過ごしています(^^ゞ

お仕事の方が多いかと思いますが
御家族や恋人や友人、大好きな方々と
素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

HAPPY very merry Christmas.

IHO 拝

The Snowman

なぎさのペンギン

気がつくと 今年も残すところ あと10日足らず。

暖かい日と寒い日の気温の変化が大きい冬になっているような気がしますが、

みなさんは元気でお過ごしですか?(^^)/

 

僕的には あっ という間の短い一年間でした。

やらなきゃいけないことが多くて、なにかに思い悩む時間すら惜しくて

ほんと がむしゃらに駆け抜けた…っていう印象が強いですねー。

 

うれしかったのは、たくさんの新しい友人たちに出会えたこと。

パートナーを亡くして1年とちょっと…

悲しみはぬぐい切れないし それは今後も不可能だと思うけど、

健康状態を崩さず、必要以上に薬に頼ることなく 食事と運動で

自分の生活をコントロールできているのは まちがいなく

”今、話したい誰ががいる”から ですね(^_-)

 

僕は徹底したリアリストで(^-^; 科学的に確認できないものは

簡単に信じないのだけれど、そんな僕でも 目には見えない

“心のつながり”や 遠く離れた誰かに思いを馳せることが 

自分にとってかけがえのない幸福をもたらしてくれる…

そのことは絶対的に信じています。

 

ずっと前のこのブログに書いたことがあったかな…

僕は 来るべき時代は 自分たちよりも新しい

(今後 新しく生まれてくる あるいは 現在 成長している子供たち)

世代のためにあると思っています。

(もちろん)言うまでもなく、自分や自分たちのことが一番大事。

それはね、世の中に生きてる誰もが絶対みんなそう思ってると思う(^-^;

 

でも 希望って…

内側じゃなく… 外側にあるからこそ気づくんじゃないか とも思うのです。

外側で輝いてるから その美しさにハッと目を奪われて…

あれいいな、あっちの方向に行ってみたい、少しでも近づけるよう

自分もがんばるぞ!っていう気になるんじゃないかな。

だから ”違う”ことって大事。

違う容姿の人、違う性別の人、違う性格や考え方をもっている人、

違う言葉を話す人、違う年代の人…

違いがあるから 世の中はどんどん豊かになっていくのでしょう。

 

いっぽうで…その”違い”が”どんどん豊かになる”ことによって

誰かに心を傷つけられてしまうことも…特にネット社会が

どんどん加速している現代では…増えているのも事実です。

 

僕が小学生だったころは インターネットはおろか携帯電話、

現在の形のパソコンさえなかったから 直接相手と会って話をする

コミニュケーションが当たり前でした。

 

僕はおとなしい(人前に出るとすっごくキンチョーする(>_<)

子供だったから、自分の表現の仕方がよく分からなくて

ちょっと殻に閉じこもりがちな小学校、中学校生活を送ってきました。

同級生の友だちや学校の先生たちからの何げない言葉に傷ついたり、

ショックを受けたりしたこともたびたびあった。

そのたび 親や周囲の大人の人たちが いっしょうけんめい

僕を守ってくれた。それは本当にありがたいことでした。

その人たちのおかげで、今の自分が 今日ここにいる。

 

深く感謝しながらも…僕は 今 思います。

彼らのほかにもうひとり…別の大人がいて、

こう言ってほしかった。

「気持ちはわかるよ。”つらい”ってイヤだよね。

でも ”つらさ”って死ぬまで消えることがないんだよ。

“つらさ”と友だちになる方法も 知っておいた方がいい」

 

筋トレって…もちろん 筋肉を鍛えるトレーニングなんだけど…

鍛えることと傷つけることって、実は正確な差が定義できないんですよね。

筋繊維を太くするためには、ダメージを与えるしかない。

それって 自分にとって 本来は不必要な動きだから、

自分から進んで筋肉を傷つけている行為 とも言えます。

また、耐えられる負荷の個人差も考えなくちゃいけない。

ある人にとってはダメージにならなくても、別の人にとっては

ものすごく大きなダメージを負うこともしばしば起きます。

だからこそ トレーニングの仕方を学ぶことは大事だし、

リカバリ(休息)の取り方も大事だし、栄養補給も重要になってくる。

 

若い時は動けるのでいつも筋肉を使ってるから気にならないけど

高齢になったら 若い時と同じようにはいかないんですよ。

でも 高齢になってから気がつくよりもっと前にそのことを知っていたら

結果的に…自分に跳ね返ってくるダメージって 少なくて済むのでは?

 

ごくごく幼いときから、心に”微細な傷”をつけて 地道に繰り返して

大きくなってからさまざまなものごとや 周囲からの圧力に対して

耐えられる心の筋肉をトレーニングしておくことって 絶対に大事!

って この年になって しみじみ感じます。

 

これからの時代を生きていく子供たち、若者たちには ぜひ

誰かから傷つけられることばかり恐れるのではなく、

苦しさや悲しさに耐える能力も 身につけてほしいって願いますね。

いきなりでは絶対無理だから 小さい時から コツコツ 少しづつ…

それでこそ “多様化”という抽象的な言葉が現実世界に本当に根づいて

世界がどんどん豊かになっていくと思うんです。

 

あと数日でMerry Christmas、そしてHappy New Year。

新しい年には東京でオリンピックも開かれます!(^^)

 

僕も 新しいものに対してより”どん欲”に コミットしていきたいな~。

 

 

↓30分近くあり長いのですが 冒頭のナレーション以外は

セリフがないので よろしかったら ぜひ!

 

素晴らしい年末年始を迎えてください。よいお年を~ ^^) ~~

来年もよろしくお願いいたします。