スタッフ日記 “まきはら”

いよいよ!

まきはら

まだまだ暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は、汗を大量にかこうとも、全く痩せないことに納得できないまま今年も夏が終わろうとしております。

 

さて、年に一度のぷれいす東京のボランティア募集と研修の説明会が、今週末になりました。

9/10(土)の10時〜12時までの予定です。事前申込みが必要で、8日の明日がその締め切りとなっています。

迷っている方は、以下のページよりお申し込みください。

 

開催迫る!新規ボランティア募集(2022) 今年も9月にオンライン開催!

 

また、すでに申し込みいただいた方には、当日の案内を昨日送信しました。ご確認いただき、何かありま

したら、事務所の方にご連絡くださいませ。

 

ともあれ、各部門の担当、事務所のスタッフも、みなさまに会えることを楽しみにしています。

どうぞよろしくお願いします。

 

研修担当 牧原

 

まだまだ募集中!

まきはら

みなさま

 

まだまだ毎日暑い日が続きますね。

あたくしは、日々滝のように滴る汗は、やがて体重を昇華させてくれるものだと信じて過ご

しておりますが、信じていいものなのでしょうか…。

 

さて、7月から開始した今年のボランティア募集、徐々に説明会の申し込みも集まってきて

嬉しい限りでございますが、まだまだ募集中でございます。

9/10(土)の説明会まで、多少の時間的余裕もありますので、興味のある方はぜひご検討下さ

いませ。また情報拡散もご協力いただけると幸いです。

 

どうしようかなーと迷っている場合は、募集ページの下にある、ボランティア・トークとい

う動画を参考にしていただければと思います。

現役ボランティアが、何を考えて、どういう活動をしているのかを知っていただけると思い

ます。

 

ではではみなさま、夏以降、あたくしがどうなっているかもご期待くださいませ。

 

多分どうにもならない

まきはら

今年もはじめました

まきはら

みなさま

 

暑い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年は6月末からどうしたものか、というくらい暑いですよねー。

すでに毎日汁まみれ、タオルが手放せない日々でございます。やだやだ。

 

さて、7月に入って、今年も新規ボランティアの募集を始めました!

今年の希望者は、9/10(土)に説明会、9/23(祝・金)、25(日)の2日間が研修になります。

今年も昨年に引き続きオンラインでの開催となります。

興味がある方は、ぜひ以下のページにアクセスして、説明会にご参加ください。

年に1度のボランティア募集なので、ぜひお見逃しなく。

ちなみに、説明会では代表の生島の講義も聞けちゃいます。

新規ボランティア募集!(2022) 今年もオンライン開催!

みなさまの参加を、各部門のスタッフ一同でお待ちしております。

気軽に説明会にご参加くださいませ。

忘れないうちに早めにお申し込みを!

 

最近「あれ」がひどい(物忘れ!)

まきはら

今年も新規ボランティア研修をやります!

まきはら

みなさま、今年もぷれいす東京では、新規のボランティアの募集&研修を行います。

年に1度の機会です。ぜひ興味のある方は下記の説明会にご参加ください。

ボランティアとして活動を希望される場合は、2日間の研修に参加していただくこと

が条件になります。(詳しくは説明会にて)

 

今年もCOVID-19の影響を受けて、オンラインでの開催になりますが、昨年に続いて

2度目のオンライン開催になります。今年も工夫しながら運営ができればと思ってい

ます。ぜひご参加くださいませ。

 

ぷれいす東京 牧原

 

新規ボランティア募集のご案内 2021(オンライン開催)

明日から3日間

まきはら

明日から、年に1度のエイズ学会が、今年は熊本で3日間開催されます。
スーパーの特売日の3日間のように、学会では最新の情報や報告が色々となところからなされ、超お得な3日間といっても過言ではないくらい。
なので、熊本といえば、頭の中で馬刺しと辛子蓮根とタイピーエンと陣太鼓と桂花ラーメンがぐるぐる駆け巡ってはちみつができそうな勢いになりそうですが、学会期間中は朝の9時から夜8時くらいまで、あれこれ見ようと思うとスケジュールがびっしりなので、そうもゆっくり食べてもいられない感じにはなります。ちなみに、発表もあるとその準備で、ホテルの壁を一晩中見つめながらスライドを作っていることもよくあるような(泣)
ぷれいす東京のスタッフの発表、参加するプログラムは以下にまとめてありますので、興味のある方はご覧くださいませ。

「第33回日本エイズ学会学術集会・総会」スタッフ出演・ブース情報

今日からブース設営準備などもあったのですが、今年は事務所から行く人数も多くないため、設営には今年の合同研修に参加いただいた方にもお手伝いいただき、もうこんな感じで準備万端。Cさん、ありがとうございましたー。学会に行かれている方は、もしお時間あれば、ぜひブースを覗いてみてください。

事務所は、留守番がおり通常営業ですが、学会に行っているスタッフは不在にしておりますのでご了承くださいませ。

 

永久凍土の布団に冬眠したい まきはら

七夕までもうすぐ

まきはら

すでにご存知かと思いますが、今年のぷれいす東京のボランティア研修会の参加者の募集が始まっており、その説明会が約2週間後に迫りました。開催は、偶然にも7月7日の七夕当日。もうすぐです。

ぷれいす東京でボランティア活動するには、年に一度の2日間の研修に参加いただくこと、研修終了後1年間は活動していただけることが条件になります。

それ以外は特になく、性別、年齢、セクシュアリティ、HIV/エイズの知識の有無、ボランティア活動の経験の有無は問いません。
知識は、研修に参加いただければ、ある程度得られるプログラムになっていますので、全く初心者の方でも安心して参加いただけると思います。

研修の魅力としては、年齢や経験、セクシュアリティなど様々な参加者があり、普段の生活では交流しない人との参加者同士のワークや交流があることです。

また、活動する部門も色々とありますので、ぜひ説明会にてどんなことができるのを知っていただき、研修の参加をご検討いただければと思います。

今年の説明会では、「知っておこう!”HIVの最新情報”」と題した、代表の生島の話もありますので、ぜひご参加ください。

参加申し込みはまだまだ受付中。7/5(金)までに下記のページからお申し込みください。
https://business.form-mailer.jp/fms/9e680219102384

参加条件、過去の参加者の感想文などはこちらから
https://ptokyo.org/news/10832

みなさまの参加をお待ちしております!

 

今年もやります

まきはら

もうすでにホームページ等で案内をしているのですが、今年のボランティア募集を始めました。

ぷれいす東京では、ボランティアの募集は基本は年に1回、研修とセットでやっています。
性別、年齢、セクシュアリティ、経験の有無は問いません。どなたでも参加いただけます。

研修は、新たにボランティアする方に、HIVの基礎知識やセクシュアリティなど、活動をする
にあたり、みなさんに知ってほしいあれこれで構成しています。なので、ボランティア経験がない方でも、HIV/エイズについてよく知らない方も、おそらく安心して活動できるようになるのでは、と思います。

もし、ボランティアやってみようかな?、と興味を持っていただけた方はぜひ説明会にお越しください。みなさまの参加をお待ちしています!

ボランティア説明会  7/7(日) 9:45〜11:45
※説明会の参加にはこちらから事前の申し込みが必要です

今年の説明会、募集案内 ➡️  https://ptokyo.org/news/10832

去年までのスケジュールや、参加した方の感想は以下でご覧になれます。ぜひ参考に。

2017年度 参加者の感想文   2018年度 参加者の感想文

 

申し込む前に、ぷれいす東京ってどんなことしてる?最近何してる?って思った方は、ぜひ今週末にある活動報告会にお越しください。2018年度の活動報告を、部門ごとに詳しくお話ししています。参加は無料です。後半のトークコーナでは、3人の立ち上がる陽性者を迎えたトークショーを予定しています。また、当日は活動報告書を一足早く配布していますので、ぜひ手にとってご覧いただければと思います。

ぷれいす東京活動報告会  5/27(土) 14:00-17:00
詳細はこちら  https://ptokyo.org/news/10756

明日(12/1)は何の日?

まきはら

みなさま、明日はスーパーの特売も見逃せませんが、年に1度の世界エイズデー。知ってなきゃモグリっていわれそうですが(笑)
何か特別なことがある訳ではないですが、個人的には、HIV/エイズのことを個人レベルで身近に考える日になってるような。

 

で、トップのバナー等でご存知の方も多いと思いますが、今年ぷれいす東京は、JAMMINさんとコラボで、チャリティTシャツの販売を初めてやっています!! 見ていただけました?

スタッフであれこ考えてキャッチコピーは「We Are Already Living Together」
それを、JAMMINのデザイナーのDLOPさんが素敵なデザインにしてくれました。
また、これには、”LIVING TOGETHER” 、”LOVING TOGETHER”、 LiVINGの”I”の文字を虫眼鏡で覗き込んであり、「I=自分自信と向き合おうよ」という意味が込められた、トリプルミーニングになっています。

メッセージの詳細はこちら(スタッフモデルの着用画像も色々あります)
https://jammin.co.jp/2018/11/28/this-week-design-placetokyo/

チャリティコラボTシャツをきてスタッフ集合写真

モデル?着用例

Tシャツの色、デザイン、その他のグッズ等いろいろあります!色やサイズは豊富。
https://jammin.co.jp/shop/

Tシャツだと1枚につき700円がチャリティーとなりぷれいす東京に寄付されます。

今回は以下のサイトから、いいね、シェアしていただけると、それもチャリティーになります!
https://jammin.co.jp/charity_list/181126-placetokyo/

ちなみに、期間限定で11/26(月)〜12/2(日)までの販売です。
残り2日、ぜひ覗いてみてくださいませ。

個人的には、Tシャツの生地が厚手でしっかりしているので、乳首が、いろいろ透けないのがいい感じでございます。(体型も顔も隠したい 笑)

なんか、普段からHIV/エイズが盛りだくさんな職場にいて、でも普段はあまり触れることのない話題でもあったりして、でも、ふと考えるというか、友人/知人の話のネタになったりするといいかなーとか、誰かにこのメッセージをみてもらえるとうれしいなー(乳首じゃない)とも思ったりします。

なお、いろんなメディアの露出も増えるこの季節、ぷれいすのスタッフの出演等の情報はトップページからぜひご覧くださいませ。

冬眠準備が着々とすすむ まきはら

あぁ、はやい

まきはら

みなさま、まだまだ真夏の暑さが続く日々ですが、干からびてないでしょうか?
はい、ワタクシは気持ちの上ですが、かっさかさのかぴかぴでございます。
しかし、なんでしょうね、今年のこの暑さ。ほぼ南の国で育ったワタクシもびっくりでございます。いつまで続くことやら。
ボヤきついでに、毎年同じことばかり言いますが、こんなに毎日汁が溢れ出るのに、体重が減らないのはどういう我が身のミステリー。

さて、そんな干からびた担当のぼやきはさておき、いよいよ来週の土曜日(9/1)に年に1度のボランティア募集の説明会が迫ってまいりました。はえええ。6月くらいから、ぼちぼち、と思ってマイペースでやっていたら、あっと言う間でございます。時の経つのが早いこと。じじいのワタクシはあまりの早さに軽い尿漏れおこしそうでございます。

説明会(オリエンテーション)まで、残り1週間になりましたが、まだまだ説明会の参加は受け付けていますので、説明会だけでもよければおこしください。説明会で、部門の説明など聞いて、ボランティアとして自分に何ができるかなー、何したいかなーなど、考えていただければと思います。

9月1日(土) 新人ボランティア説明会のご案内(9月9日~研修開始)

ともあれ、また今年もいろんな方との出会いを、スタッフもボランティアも楽しみにしておりますので、ぜひぜひお越しくださいませ。

肉襦袢は永遠の我が身のミステリー
まきはら

こりゃ干からびますわ

まきはら

みなさま、毎日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。しかし、今年は7月しょっぱなから東京地方は連日の猛暑で暑いまんま。もう茹で上がるどころか、干からびないか心配なくらい?このままだと、ただでさえ色々と干からびているのが、さらに干からびそうな。ええ、潤ってないところも多々あるんでございます。まぁ、基本は油と脂とドロドロの闇でできてますが(怖)

おーつきさんの充実した「オレンジの国から通信」みました?画像も情報いっぱいで読みごたえアリ。すばらしい。あああ、そのあとにこの程堕落で恐縮でございます。

さて、先日の帰りの夜道、のら猫をムツゴロウよろしくかわいがっていたところ、猫様があらぬ方向をみたまんま静止。ちょっと、誰かいらっしゃるんですか?、どなたさんですか?、この時期に怖いなー怖いなー、このままいくと稲川淳二みたいな話になりそうと思いつつ、あらぬ方向を恐る恐るみたのでございます。すると、そこにいたのは、10mほど先の民家の屋根を軽やかに移動するハクビシン。もーびっくりさせんなやと思いつつも、東京での野生動物の遭遇に、ムツゴロウもどきは当然のごとく興奮したのでございました。なんなん、あの胴長短足。かわえぇ…。しかし、猫がいなければ全く気づいていなかったので、猫様の視覚?嗅覚?聴覚?には感服でございます。
ちなみに、猫様に視線を戻すと、またもや違う方向をみたまま静止。うわうわ今度こそ本物か、とおもいつつ、また恐る恐る同じ方向をみたところ、7-8m先に今度はライバル?の猫様。猫様にとっては見えてて当然、気づいてて当然かもしれませんが、すごすぎです。ただ、夏の夜に静止はご勘弁(笑)

さてさて、そんな猫様に癒されながら、9月の新人ボランティア研修に向け、着々?泣く泣く?準備をしている最中でございます。今年もあの手この手を使って、参加者の方に研修を楽しんでもらえるよう暗躍?もとい粛々と準備をしております。ぜひ、一度ぷれいすのこの研修に踊らされて?みませんか(汁)毎年の参加者の感想があるので、読んでいただければ、どんなものか想像できると思いますのでぜひ。

http://ptokyo.org/activities/data/9790

説明会まで1ヶ月切りましたが、まだまだ参加者募集中でございます。もし、周りに興味がありそうな方がいたら、ぜひご案内くださいませ。えぇ、後の苦情は一切受け付けておりませんのであしからず。

田舎で狸と猿と猪と兎と雉と人をみて育った
まきはら