スタッフ日記 “さとう”

ありがとうございました。

さとう

ぷれいす東京の事務所は、先週の金曜日で終了しましたが、電話相談関係は28日の月曜日まで年内の相談を受け付けています。

年末年始の休業に入った事務所は、人が少なく年末の雰囲気を醸し出しています。昔は暮れになるとお店が閉まっていき、正月は殆どがシャッターを下ろしていました。冷たい空気の中で、シーンとした張りつめたような朝が、僕はなんだか懐かしく思います。今時は、年末年始に関係なくお店が開いていて、福袋だけが正月の風物詩に感じてしまいます。僕は人をかき分けてまで買い物をすることが苦手なので、余った福袋を覗いているくらいです。

今年も1年間、いろいろとおありがとうございました。また、来年が皆様にとって今年よりも良い年になることを願っております。まだ相談はやってますよ〜!(笑)

Think About AIDS

さとう

もう今年も10日になってしまいましたね。先週の金曜日にはTOKYO FMで「Think About AIDS」の公開収録に出かけてきました。このイベントも5回目を数えます。HIV/エイズはメディアではなかなか扱いが小さく、少なく、社会的に認識が薄れて行く感がありますから、長く続けて欲しいと思います。

今回も多彩な顔ぶれで、楽しくもいろいろと考えさせられるひと時でした。「愛」「生きること」「親と子」「HIVと社会」などが見えてきました。プロの方たちの朗読には唸るものがあります。当日、会場にお越しになれなかった方も、その雰囲気がラジオで味わえます。12月29日火曜日、18時から1時間番組でON AIRされます。是非聞いてみてください。尚、リーディングの模様は過去のものを含めて「Think About AIDS」で聴くことができます。

ところで昨日、都庁に用事があったので、その帰り道、軽〜くお茶をするつもりで都庁の展望台に行きました。昼間に行ったことはあったのですが、日が暮れてからは初めて。男3人だったので、軽い気持ちでした。ところが…。

な、なんと照明も落としていて、キャンドルがテーブルに…。見渡す限り男女カップルがデートの真っ最中。場違いだとも思ったのですが、そのままフォカッチャ(結構ボリュームがあった)とビールを頂きました。正面の窓からは、ライトアップされた東京タワー。そして星空のように煌めく夜景たち。素敵なスポットでした。夜11時まで営業してます。今度は僕もデートに使おう…っと。

師走

さとう

早いもので今年もあと1か月を切ってしまいました。世界エイズデーを挟んでのこの時期はとても忙しく感じます。皆さんにとって今年はどんな年でしたでしょうか。

12月18日には恒例になりましたTFMの「Think About AIDS」の公開録音が行われます。12月11日(金)24時が締切ですので、応募がまだの方は是非応募してみてください。

風邪やインフルエンザが流行っているようです。皆さんもお気をつけください。というか、僕がもう2週間も風邪を引いていて、「早く治せよ!」と自分に問いかけています。

人口密度

さとう

ぷれいす東京の事務所は、あまり広くないので人口密度が急激に高くなることが有ります。昨日はGフレのミーティングが事務所で行われて、狭いリビングに大勢のゲイの集団。やはり圧倒されます。

合同研修が終わり、新人スタッフも多い様子。活発な意見交換がなされていました。僕はこういう雰囲気が、実は大好き。多少狭いぐらいの方が活気があって嬉しくなる。ホットライン部門の研修も佳境に入りつつあります。昨日の事務所と同様に人口密度が高いのが、ホットラインの研修中の空間。ただでもあまり広いとは言えない相談室。通常だと3〜4人のスタッフが入っていますが、研修となるとスーパーバイザーと研修生が2人ずつ増える訳です。途中で酸素ボンベでも必要になるかと思う程、息苦しくなる。

でもそうして一緒の時間を過ごしていると、スタッフが輝いていく。その顔を見ていると、僕も頑張らなきゃ…って、沸々と力が湧いてきます。誰かの力になること。簡単なことではないですが、生きているという実感を味わえる瞬間でもある。僕はそう思って活動を続けています。

ネコ(10月も半ばかぁ…)

さとう

日々の仕事に追われていると、見えなくなることがありますね。日記に書いた後、おーつきさんに「今度は11月ですか?」って聞かれました。慌てて僕がUPした日記のタイトルを見返してみたら「もう9月」と「10月かぁ…」。(笑)

ホットライン部門は10月は新人研修のまっただ中。関わったスタッフも新しい発見があったり、生き生きした顔を見ていると、思わす嬉しくなったりします。

ところで高田馬場って「ネコ」が多いです。道の片隅で寝ころんでいたり、車の下潜り込んだりしています。「そんなところにいると危ないよ」って声をかけたりしますが、動かないんですよね。かと言って、近づくと逃げちゃうの。可愛いとは思うんだけれど、もう少し人なつっこかったらいいのにな、と思います。

この間は、車の屋根ので大洋に当たっているネコがいました。僕もたまには青空を見ながらのんびりとしたいなぁ。

10月かぁ…

さとう

今年も残すところ3ヶ月になってしまいました。

例年のように合同研修から引き継ぎ、新しいスタッフ候補の方たちがホットライン部門の研修に参加しています。毎年毎年、スタッフがいろいろな事情で活動できなくなったりして、慢性的に人員が足りません。10月の風を感じるたびに、大変だけれどと思いながらも、楽しい日々がやってきます。

ところで南方にはふたつの台風が発生して、アベック状態…。僕の年代にはしっくり来る「アベック」今は「カップル」何だとか…。でもさ、カップル台風とは言わないもんね。←負け惜しみww今回の台風は強力なようで、最大風速50m、瞬間最大風速70mなんて数字を見ると、カトリーナを思い出してしまいます。まだ時間がありますので、今のうちに台風の備えをしましょうね。

もう9月

さとう

時が流れるのが早いなぁと感じる今日この頃。9月に入ってしまいましたね。

先週、ネストのテーブル茶会に参加させて頂きました。ご亭主の方を始め、着物や浴衣の姿に囲まれて、お茶を頂くと、日本人だなと改めて感じます。お茶を点てて頂く所作を拝見しているだけで、心が落ち着きました。

改まった席ではないとのことで、普段着で参加できるのも嬉しいです。日本文化を嗜む心は大切にしたいものです。年に何回か開催されますので、陽性者の方は、よろしければ次回是非参加してみてください。

ところで9月と言えば、ぷれいす東京の合同研修が始まります。楽しみであると同時に、忙しい季節の幕開けです。ホットラインの研修も10月に予定されているので、準備をしています。詳しくはこちらをご覧ください。

横浜の夏は暑かった

さとう

ぷれいす東京が夏休みに入る前の8月7日〜9日、AIDS文化フォーラムin横浜が開催されました。7日の夕方「エイズ予防のための戦略研究」の発表を見に行きました。首都圏のMSM対策として活動している内容を詳しく話して頂きました。会場にお越しになられた方の熱い眼差しを見ていると心強く思います。

実は相方とふたりででかけたもので…。その夜は横浜泊まり。

翌日はやじまさんから頂いたチケットで、Y150博を楽しんできました。「ラ・マシン」という大きな蜘蛛の形のマシンには、子どものように見入ってしまいました。黒船体験ツアーも1時間の船旅、楽しかったです。この夏のひと時横浜は如何ですか?

さとう

はじめまして。ホットライン部門・コーディネーターのいくです。

事務所にいると、ミーン、ミーン、ジィ〜〜と蝉の声が…。芭蕉なら一句ひねるのでしょうが、事務作業をしている耳には堪えてしまいます。今週は来週の夏休みを控え、事務所の中は慌ただしさを増している状況なのに…。蝉たちは賑やかなんです。でも今年の気候は少し乱れているので、蝉たちも必死なのかも…。僕も集中して、もう一踏ん張りしましょうか。

ミーン、ミーン、ジィ〜〜